« №2217 柿の枝の剪定 | トップページ | №2219 ブログの誕生日 »

2014年1月21日 (火)

№2218 ゴルフ仲間の新年会

 ゴルフの仲間は、私にとって今では一番大事な友だちだ。1月早々にゴルフ場で会ったまっきぃが、「田舎からお土産を買ってきたので、新年会をやろうよ」と声かけをしてきた。私は、基本的に飲み会を断ることはない。早速声をかけてみた。

 そして、この日集まったのは6人だ。会場は、これもいつもの神保町【やきとりや】だ。Hozumiさんが「たまには他の店でやろうよ」というのだが、ついつい会場探しが面倒で、いつもの常連の店になってしまう。常連店というのは心地いいものだ。いつ行っても歓迎してくれる。

 若干遅れてやってきたまっきぃが、早速金沢土産を広げた。常連店なので、お店で別の食Dsc00302 べ物を広げるのは黙認された。金沢名物の【ごり】と【くるみ】の佃煮だった。何でも、くるみはごりの倍もするのだそうだ。ごりは初めて食べたが、金沢名物の川魚ということだ。大きいごりになると、金沢の料亭でしか食べることが出来ないと言っていた。

Dsc00304  私には、くるみも美味しかったが、矢張りごりの方が良かったね。来年の春には、北陸新幹線が開通し、金沢まで2時間半だという。ぜひ、ごりを食べながらゴルフをしに行こうと話した。

 正月早々絶好調だったまっきぃの、その後のゴルフ成績は気になるところだ。好調は維持しているのか聞いたら、「それが、元に戻ってしまったよ」というのだ。土日と二日続けてゴルフをやったそうだが、100叩きだったという。ウ~~ム、矢張りゴルフは、一日にして上手になるというものじゃないな。

 さて、今年のゴルフスケジュールはいかになるものやら。これは決まっているのだが、7月の三連休は、恒例の那須ゴルフ合宿だ。例年、【ちふり湖カントリークラブ】と【塩原カントリークラブ】でやっているのだが、今年は趣向を変えて【アイランドリゾート那須】で第一日目のプレーをしたい。

 そしたら、Ishimasa選手が、「合宿の前の前哨戦をやろうよ」と提案した。会場は、彼のホームコース【河口湖カントリークラブ】だという。私はプレーしたことがないが、超難しいコースとして有名だ。「もし100を切ったら賞金だ」という。イヤ、どんなに難しいコースでも100くらいは切るだろうと、その賭けを受けた。5月末の河口湖決戦が決まった。

 まあ待てよ、5月はまだまだ先だ。その前の前哨戦はどうなのよ、というので3月のゴルフ日程も決めてしまった。唯一参加のFukuiちゃんに合わせて、平日現役の彼女をが休める日にち、ということで決めたものだ。大の【ゴルキチ】が集まると、こういう話はとんとん拍子に決まっていく。

 Masaoちゃんは、2月には仲間とグアムにゴルフ旅行だという。本当に、皆さんゴルフ日程を中心にスケジュールを立てているようだ。

 そして、この日の話しの核心は、ゴルフクラブの善し悪しだ。Ishimasa選手が言うのには、「シンさんが昨年買ったKATANAのアイアンは良く飛ぶ。飛び過ぎて、正式の大会では使用禁止になっているのだよ」と言っていた。それは知らなかった。

 非力とスタミナ不足を嘆くまっきぃにも、KATANAはいいクラブじゃないかな。いずれゴルフの話をしていたら、いつまでもとまらない。

Dsc00305  さて、いつもの【藪仙】で蕎麦を食べて帰ろうじゃないか。二次会として、蕎麦屋でも飲んだのだが、蕎麦のつゆに入れた辛み大根が痺れるほど辛かった。皆さん、「辛い辛い」と冷や汗を流していたが、結局ペロッと食べてしまったね。

|

« №2217 柿の枝の剪定 | トップページ | №2219 ブログの誕生日 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

マッキィのクルミとゴリは美味しかったけど、藪仙の辛味大根蕎麦はすごかったねェ~。あんなに辛いそばを食ったのは初めてですよ。たまには良いかもね。アルバイトの女の子も面白くて、一次会二次回ともに良かったんじゃないですか!? 調子に乗ってゴルフのスケジュールをバンバン決めてしまいましたが、本当に大丈夫かな?定年退職後の悠々自適組に現役の我々はついつい乗せられてしまうので慎重に検討いたしましょう。何とかスケジュールを調整してみましょう。ところで、Kさんのホールインワンのパーティに行っていた人たちはついに来なかったね。

投稿: ルート36 | 2014年1月22日 (水) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: №2218 ゴルフ仲間の新年会:

« №2217 柿の枝の剪定 | トップページ | №2219 ブログの誕生日 »