« №2292 大宮公園でお花見 | トップページ | №2294 見沼代用水を遡る »

2014年4月 6日 (日)

№2293 第93回ナイト倶楽部コンペ

Dsc00907  毎月律義に行われている【ナイト倶楽部コンペ】に参加してきた。今月の会場は、毛呂山町にある【エーデルワイスゴルフクラブ】である。このコースでのコンペは毎年何回か行われているが、なかなかの難コースである。

Dsc00902  ゴルフ場が都心に近いせいか、参加者が多かった。多分、このコンペ始まって以来だろうが、8組32名の参加者だった。私が回るのは、第8組目の最終組だ。OUTからだけのスタートだったので、1組目がスタートしてから、50分もかかるだろうか。

 しかもスタート時間が9時45分だったから、われわれが上がるのは午後5時近くになってしまいそうで、日没が心配だ。ゴルフ場は、春真っ盛りだ。辛夷の花、木蓮、桜などが満開だ。まさにゴルフシーズン到来だね。問題は、私の腕がどうなっているかだ。

Dsc00906Dsc00908  いつも思うのだが、本当にゴルフは難しいスポーツだ。今まで絶好調だったドライバーが、この日はままならなかった。当たりが薄いのだ。右には曲がらなかったが、左に曲がって1ペナという当たりが何度かあった。さらに問題は、これまで絶好調だったアイアンがさっぱりだ。まあ、この日はそういう日だと諦めるしかないね。

Dsc00905  最終組なので、スタートまで結構時間があった。その間、入念にパットの練習をした。私の大きな課題は、パターだったからだ。特に2m位のパターの練習をした。これがスコアを分ける分岐点だと思うからだ。さて、にわか練習に成果はあったのだろうか。

 たしかに、スタートから4ホールは面白いほどパットが決まった。ただ、そんなものはすぐに馬脚がはがされるものだ。5ホール目からは3連続3パットだった。しかも、1m以内のパットを外した。これはパター練習の問題ではなく、頭の問題だとつくづく思った。

 ハーフでトリプルボギーを4回も打つようじゃ、スコアにならないな。同伴者が口々に言ったのは、「シンさん、後半になって調子を出してきたじゃないですか」。間違いなく、5ホール連続ボギーだった。しかし、時すでに遅しだ。今日は、ライバルのまっきぃに支払うことになるだろうね。

 そして上がったのが4時45分ころだ。まだ外は明るい。それにしても、日が長くなったね。

 お風呂から上がって、パーテー会場に顔を出したのは5時15分ころだ。早速パーテーが始まった。サブ幹事が、まっきぃだ。支払おうと小銭を用意して会場に行ったのだが、まずは、ービーの発表をまっきぃがやっていた。激しくブービー争いをしているのが、まっきぃとOhnoさんとのことだ。まっきぃのスコアを見たら、何だこりゃ。

Dsc00914  4月から新ハンディになったが、優勝したのが何と15アンダーパーのMurayamaさんだった。ハンディ31で88で回ったのだから、ハンディが甘いというしかない。この優勝で新ハンディは11だという。もう、今期は終わったね。

 私はこの日は成果がなかったが、さて、また頑張ろう。

この日の成績

OUT52(19) IN48(20) TOTAL100(39)

|

« №2292 大宮公園でお花見 | トップページ | №2294 見沼代用水を遡る »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: №2293 第93回ナイト倶楽部コンペ:

« №2292 大宮公園でお花見 | トップページ | №2294 見沼代用水を遡る »