« №2365 ホントウに那須は物価が安いね | トップページ | №2367 なかなかうまくいかないものだ »

2014年6月18日 (水)

№2366 紡ぎの家 大島

 ブログ仲間で、毎月一回県民活動センターで勉強会をやっている。講師は、仲間の中で得意な分野のスキルを持っている人だ。今回は動画の勉強会で、松ちゃんが講師を務めた。それにしても、私は何度教わっても動画は不得手だ。この勉強会で何度教わったことだろうか。

 勉強会でもないと、動画をやらないのが一番原因なんだろうね。今のデジカメは、動画に十分対応ができているのだが、そもそも動画を撮ることが少ない。勉強会の度に、もっと動画を撮らなければならないと思っているのだが。

Dsc01721
Dsc01715 その会で、昭jijiから「古民家を再生したので、その家にお茶を飲みに行こう」と誘われた。昭jijiのブログにも、その話が出ていた。一度見に行ってみよう。県活から車で10分ほどの距離だ。ただ、分かりにくい場所だったので、一緒に行かかければたどり着けなかったかもしれない。

Dsc01720 【紡ぎの家 大島】は、民家の真ん中にあった。この6月1日に誕生したほかほかの空間だ。看板もあったが、そんなに目立たなかった。入口には手押しポンプがあった。懐かしいね。ポンプを押すと冷たい水が湧き出た。ただ、飲めないらしい。

Dsc01716 家に入ってみたら、堂々とした骨格を持った柱を備えていた。養蚕農家だったらしい。建坪90坪というから、広々とした屋内だ。この空間は、一つは『貸しスペースの部屋』があり、『カフェの部屋』、『相談の部屋』とたっぷりだ。貸しスペースの部屋は十畳+八畳とたっぷりだ。畳は藺草の匂いがしていた。

Dsc01713 ブログ仲間8人で、カフェの部屋でお茶を飲んできた。他にお客もいなく、何かのんびりした気分だった。ウ~~ム、いい気分だ。これからも来よう。ちなみに、『貸しスペースの部屋』で、パソコンの勉強会をやろうという計画もあるようだ。

|

« №2365 ホントウに那須は物価が安いね | トップページ | №2367 なかなかうまくいかないものだ »

街歩きの楽しみ」カテゴリの記事

コメント

「紡ぎの家大島」にお越しいただきありがとうございました。
初めて来てくださった方の感想を聞くことができるのは、とてもうれしです。
まだまだ足りないところだらけの「紡ぎの家」です。みなさんのご意見をお聞きしながら、家とともに成長できたら・・・と考えております。今後ともよろしくお願いいたします。
またいらしてくださる日をお待ちしています。

投稿: 遠藤玉江 | 2014年6月19日 (木) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2365 ホントウに那須は物価が安いね | トップページ | №2367 なかなかうまくいかないものだ »