« №2361 W杯ブラジル大会はじまる | トップページ | №2363 今回の畑仕事 »

2014年6月14日 (土)

№2362 やまぼうしの咲く那須

Dsc01669
Dsc01671 20日ぶりに那須に来ている。那須に近づくに従って、あちこちで白い花がみられる。何の花だろうか、よく見るとやまぼうしの花だ。道路沿いには、ピンクのやまぼうしも咲いていた。ちょうど今が満開だ。

 このピンクのやまぼうしはどうか知らないが、ほとんどが自然に実生から大きくなったものに違いない。

 【あるるのいえ】に着いて周りを見た。ここでも、あちこちに白いやまぼうしが見える。驚くことに、こんなにやまぼうしが多かったんだ。

Dsc01668 向かいのOhno家の境にも、やはり白い花が見える。お父さんに、「やまぼうしが満開ですね」と声をかけた。そしたら、「少し樹が大きくなったので、なかなか下からは見ずらいんだよね」と言っていた。

 夏の終わりには赤い実をつける。この実がなかなかおいしい。私は、以前、焼酎に漬けて楽しんだ。その時には氷砂糖が多すぎたせいか、甘ったるいものになった。

 【あるるの家】の南面にもやまぼうしの樹がある。見事な花をつけることから、【あるるの家】はやまぼうしが咲く家として、近所では有名だ。あまり大きくなりすぎたというので、Ohnoのお父さんが頭を伐ってくれた。昨年の秋のことで、今年は残念ながら花は咲いていない。花をつけるまで2~3年かかるかもしれないな。

Dsc01664

|

« №2361 W杯ブラジル大会はじまる | トップページ | №2363 今回の畑仕事 »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2361 W杯ブラジル大会はじまる | トップページ | №2363 今回の畑仕事 »