« №2467 デジカメの修理の出来上がり | トップページ | №2469 引越し後のアクティブな姉 »

2014年9月28日 (日)

№2468 次々と起こる自宅の不具合

 現在地にわが家を建てたのは昭和51年(1976年)だから、そろそろ40年近くになる。この間、様々なリフォームを施してきている。まず最初にダメになったのが、水回りである。お風呂とキッチンを総入れ替えした。

 子どもが3人いたが、それぞれ独立して巣立ち、今家にいるのは女房と二人だ。家族構成が変わるにつれて、間取りも見直した。子供部屋がいらなくなったので、一階は1ルーム形式にし、仕切りを全部取り払った。地震の補強も行っている。これらリフォーム代にかかった費用は、この家を一軒立て替えるほどだった。

 最近でも、窓枠がたわんできて、窓の開け閉めが自由に出来ない箇所もある。ただ、年金生活の身では、これからも古びた家をダマシダマシ使っていくしかない、と覚悟している。ただ、矢張りどうしても替えなければならないものも出てくる。

2014_0927_084319dsc02591 お風呂の窯の火が点かない。今年の春ごろからこういう状態だった。ただ、お風呂は電気温水器がついているので、最低限のお湯は使える。この窯は、追い炊き用に使っているだけだ。夏は追い炊きは必要なかったが、寒くなるとともに、この窯を使う必要性に迫られている。修理をしよう。

 ガス屋さんを呼んで窯の修理を頼んだ。そしたら、この窯は古すぎて、取り換える必要があるという。10万円くらいかかるらしい。電気温水器も見てもらったら、「この電気温水器も、もう23年になり、ほとんど寿命が尽きていますよ」とのことだ。

2014_0927_084540dsc02593 風呂窯の他に電気温水器も替える必要があるのか、えらい金のかかる話だ。何か安い方法がないのか訊ねてみると、「いま電気温水器を使っている家は少ないですよ。ガス器具一台でお湯を供給できるし、追い炊きも可能です。せっかく窯も温水器も替えるなら、一台にした方が経済的です」というのだ。

 電気温水器は、一年に一度、水垢取りの清掃をして貰っている。約15000円ほどかかる。温水器をはずすと、電気代も節約になるし、清掃代もいらなくなる。この際、思い切って取り替えてしまおうかな。女房に話したら、「来週、温水器掃除に来るが、それはキャンセルしてしまおう」といっていた。ただ、取り替えるとなると30~40万円かかるという。風呂のお湯がないというわけにはいかないので、思い切って取り替えようか。

2014_0927_084344dsc02592 ガス屋さんに一体どういう器具がつくのか聞いてみたら、近所の家の器具のようなものだと、具体的に説明してくれた。なるほどね。見積もりを出してもらうことにした。

|

« №2467 デジカメの修理の出来上がり | トップページ | №2469 引越し後のアクティブな姉 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

シンさん…こんばんは…
お風呂の釜には本当に困ったものです。
私の家はガスの給湯器を使ってお風呂を沸かしています。
お湯は一定量が溜まると停止しますが、その機能が効かずにお湯が止まらないのです。ガス屋さんに診てもらったらどうやら寿命らしいのだそうです。築20年目になるとやたらに痛んでくる箇所が出てきます。屋上の防水シートも交換の時期に来ています。
ダブルの出費になりそうで年金生活者には本当に痛い出費になりそうです。  困ったもんだ!

投稿: 大ちゃん | 2014年9月29日 (月) 18時53分

大ちゃん

コメントありがとうございます。
住んでいる時はいつまでも大丈夫と思っていても
やはり劣化しますね。
だましだましと思っていても、
寿命は来ますね。
眼をつぶれるものは見ない振りしますが、
最低のものは修理が必要です。
今回もやむを得ないですね。

投稿: シンさん | 2014年9月30日 (火) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2467 デジカメの修理の出来上がり | トップページ | №2469 引越し後のアクティブな姉 »