« №2498 第55回神田古本まつり | トップページ | №2500 第2500号を迎えて »

2014年10月29日 (水)

№2499 第52回雄球会コンペ

 【第52回雄球会コンペ】が、千葉県佐倉市にある佐倉ゴルフ倶楽部で開催され、参加してきた。このゴルフコンペは、高校の同窓会で東京近郊に住む仲間が、春秋の年2回行っているコンペだ。私は、このコンペの事務局長を務めて6年半になる。

 これも、ゴルフ場の好意で、同じ会場で開催している。もう一つは、わがコンペには、このゴルフ場の有力メンバーがいるのも、ここで開催する理由でもある。Ohkawa先輩は傘寿を過ぎて何年になるだろうか、今でも月に3~4度はこのゴルフ場に来ているという。

 ただ事務局として心配なのは、高齢の人たちの脱会が続いていることである。このコンペを何よりも楽しみにしていたHiroshi先輩もその一人だ。「もう体が動かないので、脱退させてほしい」との申し出があった。やむを得ないね。先細りをどうしたらいいのか、頭の痛いところである。

 昨晩から物凄い風が吹いていた。今冬の木枯らし第一号だとのことだ。私のゴルフは、風に極めて弱い。風に悩みそうだね。と思っていたが、スタートするころには風も弱まっていた。雲も一つなく、絶好のゴルフ日和だった。

Dsc02999
 この日のコンペ参加者は、5組17名だった。初参加者は、会長のTakeちゃんの奥さんAtsukoさんだ。女性の参加者がいるのは、花があっていい。もう一人の参加女性Keikoさんも、もう3年くらい続けて参加してくれている。

Dsc03001 ドタキャンが出て、急きょ私は一組に回った。一緒に回ったのは、今回の幹事役の二人と最長老のOhkawaさんだ。彼は飛距離こそないが、確実にまっすぐ前に飛ばす。「これでも、若いころは飛距離があったんだ」と言っていたが、今ではドライバーも150ヤードは飛ばない。

 傘寿を過ぎて、若い連中と一緒にゴルフを楽しめるだけでいいのじゃないかしら。これこそ【健康ゴルフ】だ。

Dsc03004_2Dsc03003


 幹事役のMinatoくん、Minehiroくんは私の二年後輩だ。彼らは、それぞれにステディなゴルフをしていた。

 私といえば、アプローチが見事なほどに全然ダメだったな。このコンペの3日前にゴルフ練習場でアプローチ練習をやったのだが、全然当たらなかった。それをこのコンペに持ち越していたね。

 ロングホールで2打でグリーン前80ヤードまで飛んでいた。ダフッたりバンカーに入れたりで、そこから6打もかかってしまった。こんなゴルフをやっているようじゃだめだ。

Dsc03009 さて全員がプレーを上がってのパーテーだ。誰が優勝したのだろうかみな注目をしていたが、なんとなんとKeikoさんのパープレーでの優勝だった。もちろん、このコンペで女性が優勝するのは初めてだ。

 パーテー会場は、やんやの大喝采だ。ハンディキャップがあるとはいうものの、パープレーというのは立派な成績だ。私はグロスで負けてしまった。

 私の収穫はといえば、ドラコンとニアピンが取れたことだ。ただ、課題は多い。それとうれしかったんh、事務局長を高配のMinatoくんが引き受けてくれたことだ。次回からは、彼が事務仕事を引き受けてくれる。完全に引き継ぎたい。

Dsc03018
 最後に恒例の校歌斉唱をして、第52回コンペも無事終了した。

この日の成績

OUT50(19) IN49(16) TOTAL99(35)

 

|

« №2498 第55回神田古本まつり | トップページ | №2500 第2500号を迎えて »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

事務局長、ご苦労様でした。
このような御役、どうしても、一部の優秀な方に集中してしまうのが、世の常!
貴殿の後ろ姿に感化され、後任が決まり良かったと存じます。
まだまだ他もありますので、気を抜かずにご尽力下さいませ。

投稿: アスペル山ちゃん | 2014年10月30日 (木) 08時34分

アスペルス山ちゃん

激励ありがとうございます
一つ一つを仕上げて後任に無事渡せるのは気
持ちいいものです。
そうやって仕上げると、また次の大役が控えています。
ちっとも気が休まりませんね。

投稿: シンさん | 2014年10月30日 (木) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2498 第55回神田古本まつり | トップページ | №2500 第2500号を迎えて »