« №2509 10月に読んだ本 | トップページ | №2511 吟行で伊東へ »

2014年11月 9日 (日)

№2510 第99回ナイト倶楽部コンペ

 毎月恒例の【ナイト倶楽部コンペ】が、中央高速道上野原IC下車10分のところにある【オリムピックカントリークラブ】で開催され、参加してきた。自宅から1時間40分ほどかかった。このコンペで、この日のコースは最も人気がある。ここで開催されるときには、大勢の参加者が集う。この日の参加者は32名だった。

 今月は、来月開かれる第100回大会の前哨戦になるコンペである。この日は、力をためて来月に全力を出そう、というわけではなかったが、まあ小手調べだ。参加者が多いということで、朝礼は省かれ、順番がきたらスタートだった。

 以前にも話したが、このコンペには大幹事がいる。Ohnoさんだ。彼がいるから、ここまで続けられたようなものだ。その彼が、8月末に大動脈瘤という病気で入院した。2ヶ月経っての復帰戦でもある。

Dsc03161 まあ、呆れた話だが、Ohnoさんは2ヶ月の入院を経て、10月下旬に退院したようだ。退院したその足で、前々から予定されていた【タイゴルフ旅行】に行ってきたという。タイでは、4ラウンド回ってきたというから、むちゃな話だ。「ゴルフにはならなかったが、充分に楽しめた」のだそうだ。

 久し振りに顔を見たら、元気そうだった。頭を100%剃っているのだが、タイの暑さで頭の皮が剝けていたのは、まあ、お慰みだったね。お風呂に入った時にその傷跡を見せていただいたが、お腹を40㎝も切った痛々しい跡が残っていた。

Dsc03156
 この日は、風もない絶好のゴルフコンデションだった。ゴルフコースには沢山のモミジが植えられていて、真っ赤に色づいていた。絶好のコンデションだから、スコアが良いとは限らない。むしろ、私には最悪のゴルフだった。今考えてみても、何が悪かったのだろうか、分からない。

 ドライバーはまっすぐ飛ぶのだが、要するにアイアンがまるで当たらない。こんなことってあるんだと、われながら呆れながらのラウンドだった。私のコンデションが悪いのが同伴者に移ったのか、同じ組で回った人は皆悪かった。申し訳ないことをした。

Dsc03163 来月の100回大会は、矢張り同じゴルフ場だ。今度こそ迷惑をかけないゴルフをしたいものだ。優勝者は前半38、後半39の77で回ったTaniuchiさんだ。このコンペでは、最高のスコアだったらしい。ベスグロでアンダーだったから、立派というしかない。

 そういえば、もう一つこのコンペ初の出来事があった。Saegusaさんが、イーグルを取ったというのだ。一人1000円ずつ彼に賞金を渡したのだが、参加人数が多かったのでホクホク顔だった。

この日の成績

OUT53(21) IN50(18) TOTAL103(39)

|

« №2509 10月に読んだ本 | トップページ | №2511 吟行で伊東へ »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2509 10月に読んだ本 | トップページ | №2511 吟行で伊東へ »