« №2684 野菜の苗を植えよう | トップページ | №2686 那須から秋田へ »

2015年5月 2日 (土)

№2685 那須の自然を楽しむ

 今年のゴールデンウィークは天気も良く、快適に過ごせそうだ。この天気に誘われて、那須の自然観察に出た。とはいっても、【あるるのいえ】の周りだ。

Dsc04927
 この花は何だろう。自宅に帰って山野草図鑑で調べた。【ハルリンドウ】のようだ。フデリンドウに似ているが、花の色が紫色である。

Dsc04929
 荒れ野に咲いている黄色い花は何だろうか。『那須の花』という小型図鑑を見ると、【ヤマブキソウ】とある。群生している四花弁で、よく目立つ。

Dsc04932
 【オオイヌノフグリ】も、どこでもよく見かける野草だ。ただよく観察しないと、見逃してしまうことが多い。

Dsc04933
 先日、「桟雲の会」で兼題として【姫紫苑】の俳句が出された。ヒメジオンってどういう花だろうか調べてみたら、どこの野にも咲いてるキク科の植物だ。田の畦道に咲いているので見てみたら、これは【ハルジオン】のようだ。ツボミの頭が垂れているかどうかの違いのようだ。

Dsc04934_2
 これもどこにも咲いているのでついつい見逃してしまうが、【ナズナ】である。ペンペングサというと、誰でもわかるかもしれない。

Dsc04937Dsc04940


 デジカメで撮った写真を図鑑片手に調べてみるのだが、どう調べてもわからない花も多い。

 左の花は、わが家の小川の畔に咲いている。セツブンソウデモナイシ、コヤマカタバミでもなさそうだ。右の花は庭に咲いているが、女房も「有名な山野草のはずだが、名前を思い出せない」そうだ。

Dsc04941 野鳥も活発な活動をしている。ウッドデッキに小鳥の巣をかけているが、四十雀が一生懸命餌を運んでいる。ヒナでもいるのだろうか。

 私がウッドデッキに座っていると、迷惑そうにしているのが可愛い。

|

« №2684 野菜の苗を植えよう | トップページ | №2686 那須から秋田へ »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2684 野菜の苗を植えよう | トップページ | №2686 那須から秋田へ »