« №2722 トマトの屋根かけ | トップページ | №2724 女子W杯サッカーはじまる »

2015年6月 9日 (火)

№2723 那須朝市

 繭の里近くで【那須朝市】をやっているとのこと、行ってみよう。ところが、繭の里を出たら大渋滞だ。多分、その朝市に行く車だろう。遅々として進まない。待っていると2時間もかかりそうだ。

Dsc05302
 那須の住民は、こういう時の抜け道を知っている。裏道を通り会場に行くと、10分程の待ち時間で入場できた。朝市会場は、2年ほど前に廃校なった小学校のグランドだ。駐車場が狭かったらしく、相変わらず長蛇の車の列だ。

Dsc05300 会場は、地元の人だろうか、観光客だろうか、大賑わいだった。私はこの朝市は初めてだったが、年2度ほど開かれる恒例行事のようだ。今回の開催は、土曜日と日曜日の2日間だ。

 那須の主だったホテル、レストラン、喫茶店、パン屋さん、牧場等40店舗余りが出店していた。年に2度のお祭りのようなものだった。

Dsc05301Dsc05303


 この朝市を盛り上げるために、ちんどん屋や那須動物王国のサルなども来場していた。この朝市を楽しもうと、大勢の家族連れが来ていた。この店で買った朝食を楽しんでいるようだ。

Dsc05306 私はいろいろな出店を覗いて、試食を楽しんだ。チーズやパン、ヤキトリに野菜等の試食だ。朝ご飯前だったので、いろいろなお店で立ち食いをした。

 試食の結果、圧倒的に『チーズ工房那須の森』のチーズが美味しかった。私は行ったことなないが、黒磯の駅前にあるチーズ屋さんだ。この店で、【森のチーズ】と【ブリー・ド・那須】の2種類のチーズを買い求めた。

Dsc05308 中華料理屋さんの出店で、フカヒレスープが1杯500円だという。フカヒレスープなどそうそう食べられるものではない。1杯いただいてきた。

 天気も良かったし、ピクニックとしても最適な日だった。向かいのOhnoのお母さんもお誘いしたのだが、あいにく、タイミングが合わなかったのは残念だった。

|

« №2722 トマトの屋根かけ | トップページ | №2724 女子W杯サッカーはじまる »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2722 トマトの屋根かけ | トップページ | №2724 女子W杯サッカーはじまる »