« №2733 今年も梅干漬けを | トップページ | №2735 桟雲の会の月例会 »

2015年6月20日 (土)

№2734 毎月の定例ゴルフ会

Dsc05357 毎月【オリムピック・カントリークラブレイクつぶらだコ-ス】で行われているゴルフの定例会があった。

 このゴルフ会は、まっきぃ・Masaoちゃん・Masazoさんの4人が固定メンバーで、会場もいつもこのコースである。ただ、5月は金沢ツアーがあり、中止した。7月も【那須ゴルフ合宿】があり、中止だ。

 この季節、ゴルフとなると天を見上げてやきもきする。雨が降るものか降らないものか、気にかかるところだ。雨の中、合羽を着てのゴルフはゴワゴワして厄介だ。

 朝降っていた雨も、スタートする8時ころには上がっていた。この日の天気予報は午後から雨とのことで、とっとと降る前に上がってしまおうよ。

Dsc05358 ということでスタートしたのだが、スタートの第一打者であるまっきぃが、「ア~~ッ」という大きな声を出した。私はカメラを構えていたのでわからなっかったのだが、右に大きく曲げて、出だし早々にOBを打った。彼の打ち損じた時の大声は、いつも聞き慣れている。

 彼のドライバーの進歩には著しいものがあるが、それでも時には大失敗する。われわれアマチュアには仕方のないことである。パー4でのスタートは9個も叩いていた。そういう私も、スタートはダブルパーと誇れるものではなかった。

Dsc05360 わがMasaoちゃんは、ゴルフと海外旅行のくり返しだ。2日前に、イタリア11日間の旅から帰って来たばかりだという。時差ぼけはないものだろうか聞いてみたら、「私はほとんど時差ぼけはないね」とのことだ。

 ただ、この日のゴルフをみると、完全に時差ぼけからは立ち直っていないような球筋だった。彼は【Masaoボール】といわれるもの凄いドロウボールを打つことで有名だ。右に打ったボールが、60度ほど曲がってフェアウェーに帰ってくる。しかもランが出る。

 ところが、私と同じ年齢の彼も、寄る年波には勝てないのかな。ボールが高く上がらないし、飛ばない。特に、この日のように芝が濡れていると、ランが期待できない。いまは200ヤードどころか、170~180ヤードしか飛ばないのが情けない。ただし、彼には絶妙なパットがあるので、スコアは乱れない。とはいっても、ハーフ50は切れていない。

Dsc05359_2 この定例会が始まったころは、Masazoさんのゴルフは初心者を抜け切れていなかった。ドライバーでボールの頭を叩き、チョロばかりだった。それが上手になり、そんなボールはほとんど見かけない。

 ドライバーの飛距離は背筋力の強さ、とつくづく思う。彼はバレーボールをやっていたせいか、ものすごい背筋力だ。ドライバーを軽く振っているようで、飛距離は私などよりはるかに飛ぶ。ただ、まだ若干集中力が切れるようなことがあり、スコアメイクに苦しんでいる。

 私のゴルフは、相変わらず絶不調だ。何が悪いかといって、アプローチとパターが下手だ。何と14番ホールでは5パットも打ってしまった。これじゃスコアメイクができない。この日は、やはり100叩きだ。しばらく100を切っていないな。立ち直るのに、もう少し時間がかかりそうだ。

 そういえば、まっきぃが昨日横浜に行った際、新たにパターを買い求めてきたと話していた。ゴルフショップに立ち寄ったら、店員が「パターをうまくフィットする方法を教えましょう」と寄ってきたようだ。その教え方のあまりの上手さに、思わず新しいパターを買い求めたのだそうだ。私も、入るパターを捜そうかな。

Dsc05361 後半に入って、土砂降りの雨が降ってきた。私はスコアも悪かったので「もう中止しようか」と提案した。同伴者は「雨宿りして様子をみることにしようよ」というので待っていると、やがて雨が小降りになった。1ラウンドを終わったら、午後1時半だ。

 このゴルフ会はスタートが早いので、お昼すぎには終了する。自宅に帰っても午後3時半だ。一日を有効に使えて良いね。

この日の成績

OUT54(20) IN50(20) TOTAL104(40)

|

« №2733 今年も梅干漬けを | トップページ | №2735 桟雲の会の月例会 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2733 今年も梅干漬けを | トップページ | №2735 桟雲の会の月例会 »