« №2790 孫たちの短い夏休み | トップページ | №2792 那須をとんぼ返り »

2015年8月16日 (日)

№2791 甲子園で母校、ベスト8へ

 さて、今朝の甲子園の第一試合に母校秋田商業が登場した。対戦相手は、群馬県の健大高崎高校である。先日の初戦は甲子園に出かけ、応援してきた。だが、今回はテレビ観戦だ。

 初戦を甲子園観戦した限りでは、わが秋田商業の成田翔(かける)投手は三振16個を奪り、なかなか良い投手という印象だった。ただ、応援席では、どのくらい素晴らしい投手なのかはわからなかった。

 この日は、じっくりテレビで彼の投球を見てみたい。身長168センチと、そんなに大きなピッチャーじゃない。しかし、球の切れは物凄く素晴らしいものがあった。ただ、まさか健大高崎に勝てるとは思っていない。健大高崎高校は、今春の選抜でもベスト8に進出した好チームだ。さらに、初戦、第2戦を見た限りでは、しぶとくて後半には必ず逆転している。

Photo  監督の話によると、この日の健大高崎の作戦は、三振をとられないように、さらにはピッチャーにできるだけたくさん投げさせ、後半勝負に持ち込むというものだ。ウ~~ム、好投手成田に対するには妥当な作戦のような気がする。

 健大高崎は、初回1点を先取した。しかし、2回表には秋商が逆転の2点打を打った。さらに追加点の1点を入れ、3対1と有利に進めた。中盤は、このまま試合が進行した。この時点では、私はまだ勝てるとは思っていない。

 健大高崎の二番手ピッチャー川井が、素晴らしい出来だ。6回に代わってから、6人連続三振に切って取った。とてもじゃないが打てそうな感じがしない。それに対して、わが成田も初戦のように三振奪取というわけにはいかなかったが、打たせて取る素晴らしいピッチングだ。

 NHKテレビに、知り合いのRokuちゃんが大きく映った。携帯で彼に電話を入れた。「勝っているね、このままいくのじゃないの」というと喜んでいた。甲子園によく応援に来る仙台のおでんや三吉の親父さんも何度も映っていた。知り合いをテレビで見るのも良いね。

 案の定、健大高崎は8回の裏、同点にこぎつけた。さらには一打逆転のところまで来た。このままやられるのかなと冷や冷やしたが、何とか同点で踏みとどまった。後半のわが母校は、健大高崎に押されっぱなしだ。

 成田は、この時点ですでに140球を超える球数だ。そして、延長戦に入った。10回表、2アウトから2塁打が出た。その後のキャッチャーのパスボールが大きかったね。ランナー3塁、バッターの三遊間ヒットで勝ち越した。

 あとは、成田の頑張りだけだ。先日の龍谷戦は、9回の裏に三者連続三振で切り取った。成田にはスタミナがありそうだ。第一打者がヒットで出たが、後続を打ち取り、見事勝った。昭和10年以来の80年振りのベスト8進出だという。

 今回はテレビ観戦だったが、次回はスケジュールの許す限り、また甲子園に行って応援してこようかな。わがブログ読者にも、応援をよろしくお願いしたい。ルート36さんもまっきーもYoichiさんもよろしくね。

|

« №2790 孫たちの短い夏休み | トップページ | №2792 那須をとんぼ返り »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

シンさん

秋田商の快進撃おめでとうございます。
本日の仙台育英高戦もきっと勝利します。ガンバレ秋田商!

投稿: 竹ちゃん | 2015年8月17日 (月) 08時24分

竹ちゃん
ご声援ありがとうございます。
まさかこんなに勝てるとは
思ってもいませんでした。
いま新幹線に乗って
甲子園に向かっています。
今日も精一杯応援してきます。
ただ、まさか勝てるとは
思っていませんが…。

投稿: シンさん | 2015年8月17日 (月) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2790 孫たちの短い夏休み | トップページ | №2792 那須をとんぼ返り »