« №2798 日曜日の楽しみ | トップページ | №2800 ハイビスカス咲いたよ »

2015年8月24日 (月)

№2799 ソファーの買替え

2015_0824_092617dsc06027
 わが居間には、レザーのソファーがどんと据えられている。20数年前に買ったものである。わが家には安物ばかりで、価値のあるものはほとんどないが、このソファーだけは高かった。

 ただ、問題がある。レザーが劣化して、ボロボロなのである。私は一向に構わないが、お客さんを居間に呼び込む女房にとって、肩身の狭い思いをしているようだ。前から、ソファーを買い替えようといわれていた。それでも、私は良い返事をしていなかった。

 いろいろな試みもしていた。レザーにカバーを被せ、劣化した皮が見えないような工夫だ。ただ、レザーは滑るので、布のカバーはすぐにはがれてしまう。

2015_0824_092653dsc06029 上記写真の座布団をどけると、アンコの出ているレザーがあらわれる。新しいものを買うのでなく、レザーを取り替えたらどうなのだろう。家具店に聞いてみた。そしたら、22~3万円はかかるという。さらに、取り替える職人もいなくって、相当に時間が必要と話していた。

 女房は、新聞のチラシをよく観察していたようだ。家具店のチラシを見つけ、「よさそうなソファーがあるから、見に行こうよ」といっていた。私も重い腰を上げて、ついて行った。

 女房には新たなソファーのイメージがあるようで、皮でもなく人工皮革でもない、布製のソファーのようだ。

 車で20分程の所に、目指す家具店があった。係員にちらしを見せて、目的のソファーまで案内して貰った。ウ~~ム、なかなか座り心地がよさげじゃないの。これを買ったら、女房の口説き文句も聞かなくて済む。

 さらに、レザーを張り替えることを考えると、半分以下の値段だった。即座に、このソファーに決めた。布の色も女房の言うままだ。ただ、入荷するまでに2カ月もかかるという。まあ、問題ないじゃないの。

2015_0824_092721dsc06031 レザーソファーには、一人用のものもあった。以前から、この一人用ソファーも片付けたがっていた。狭い家に場所をとって、邪魔くさいという。この椅子も引き取って貰うように、さっさと交渉していた。まあ、格安で引き取ってくれるという。

 これで、しばらくは女房の口説き文句を聞かないで済むとしたら、安いものじゃないのかな。

|

« №2798 日曜日の楽しみ | トップページ | №2800 ハイビスカス咲いたよ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2798 日曜日の楽しみ | トップページ | №2800 ハイビスカス咲いたよ »