« №2803 一か月振りのゴルフ | トップページ | №2805 アコーデオンカーテン »

2015年8月29日 (土)

№2804 山のようにピーマンが

 先日とんぼ返りした那須だが、尻に火がついている。そろそろ畑の整備をしなければ、秋の植付けに間に合わない。週末、那須に行くことにした。女房も行くというが、横浜の姉夫婦を誘っていた。姉夫婦も同行することになった。ただ、私は東京での用事が済んでからの那須行である。女房と姉夫婦は一足先に行くという。

 私が自宅を出たのは、午後3時過ぎだ。夕方なので高速道かとも思ったが、まあ3時間で着くので、高い金を払って高速道を使う必要はない。予定通りに午後6時には那須に到着した。

Dsc06053  女房一行は午後3時ころに到着したようだ。そして、畑に行ってきたようで、山のような収穫物が居間に並んでいた。空芯菜、ピーマン、茄子、ミニトマト、サンカクマメである。

Dsc06054  特に、ピーマンがすごい。山のように積んであった。ピーマンは確か6本植えたはずだ。こんなに生っているとは、どうしたものだろうか。食べ切れないね。女房は、友達にあげるから大丈夫だというが。

Dsc06055  サンカクマメは、今年初めて植えた。収穫したはいいが、どうやって食べたらいいのかな。すでに湯通ししてあり、マヨネーズをかけて食べたらおいしかったよ、と言っていた。私も試食してみたが、あっさりしていて味が濃厚というわけでもなかった。

 茄子もたくさん採れた。茄子は炭火焼きにして、皮をむいて生姜醤油で食べるのが最高だね。ただ、この晩は食べ物が多すぎで、茄子焼はしないようだ。

 トマトも終わりで、最後のものを収穫してきたようだ。ただ、完熟でトマトの味が、口いっぱいに広がった。

 今晩は餃子パーテーだという。山のような餃子が用意されていた。こんなに食べ切れないだろうといっていたが、結局4人でぺろりと平らげた。

|

« №2803 一か月振りのゴルフ | トップページ | №2805 アコーデオンカーテン »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2803 一か月振りのゴルフ | トップページ | №2805 アコーデオンカーテン »