« №2836 久し振りのゴルフ練習 | トップページ | №2838 初心者並みのゴルフ »

2015年10月 1日 (木)

№2837 下手な大工仕事

 居間に棚が欲しいというので、近くの大きな家具屋さんに行った。隙間にちょうどよく入る棚が欲しいのだそうだ。欲張りな女房は、色にも注文があった。出来るなら白いものがいいのだそうだ。

 目指すものが見つかった。ただし、組み立てる必要があるという。私は、はっきりいって大工仕事は苦手だ。まあ、それでもしようがない。組み立ててみるとするか。

 午後5時に始まった組み立て仕事は、午後8時半ころにようやく輪郭が見えてきた。夕食の支度もしないで、なんとかある方向性が見えてきた。夕食も済ませ、残りの仕事をやった。

Dsc06267
Dsc06268 そして出来た棚が、上記写真のようなものだ。何か変だね。棚がピッタリ収まらず、隙間が出来てしまう。仕様書通りに作ったはずなのに、何が原因なのだろうか。いくら考えても分からない。

 3時間もかけて作った棚を、再度分解する必要があるのかな。女房の冷たい視線が、肌に刺さった。

 いずれ、このままでは使えない。そうだ、買った家具屋に持ち込んでみよう。家具屋の係員が仔細に見聞してくれた。「どうも、棚自体が歪んでいるようですね。これは、売った方の責任ですから、新品に取り換えさせていただきます。自宅にお届けしますが、当方の責任ですから送料は頂きません」とのことだ。なかなか良心的だ。

 ヤレヤレ、私の作り方が下手なせいではなかったようで、ホッとした。ただ、同じものがないので一週間ほど待ってほしい、といっていた。あれだけ時間をかけて組み立てたのに、ウ~~ン、再度組み立てる必要がありそうだ。

 しょうがないね、2度目だから要領は分かっている。新品がきたら、今度こそは上手く作りたい。

|

« №2836 久し振りのゴルフ練習 | トップページ | №2838 初心者並みのゴルフ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2836 久し振りのゴルフ練習 | トップページ | №2838 初心者並みのゴルフ »