« №2862 那須、冬への備え | トップページ | №2864 那須二日目のゴルフは »

2015年10月27日 (火)

№2863 秋田から来た甥とゴルフ

 以前にもこのブログでお話ししたが、甥のIkuo君が那須に来るという。目的は、那須で一緒にゴルフをやることだ。

 彼と秋田で会うと、話題になるのはゴルフのことだ。彼はイタリアンレストランのオーナー兼シェフで、なかなか時間が取れない。それだけに、ゴルフをやりたいというストレスが高じているようだ。彼とは、一度秋田でゴルフをやったことはある。

 那須に来てゴルフをやろう、と何度か誘った。ぜひ行きたいというものの、店を閉めてまで那須に来るとは思っていなかった。それが、臨時休業して那須に来るという。せっかく来るなら、2日連続でやろうと誘った。

 すっかりその気になって、日曜日のお昼で店を閉め、午後3時に秋田を出て那須にやってきた。月曜日は臨時休業にしたようで、火曜日は定休日だ。那須に到着したのは、午後8時過ぎだった。途中、福島県内が混雑していて、思わず時間がかかったようだ。夜は、歓迎のすき焼きパーテーをやった。

Dsc06624
Dsc06623  ゴルフは、例年那須でやっているゴルフ合宿の会場でプレイすることにした。第一日目は【アイランドゴルフリゾート那須】であり、第二日目は【那須ちふり湖カントリークラブ】である。いずれのゴルフ場も、値段がリーズナブルな割には良いゴルフ場だ。いずれのゴルフ場も、予約は簡単にとれた。

 何人かに声をかけたが、結局はIkuo君と女房の三人でラウンドした。このブログでも紹介したが、女房はゴルフとなると、目の色が変わる。さて、どういうゴルフになるかな。

Dsc06620  Ikuo君は、先日ハーフ30台でラウンドしたとかで、鼻高々だった。特に、その飛距離には非凡なものがある。私が200ヤード内外しか飛ばすことができないのに、彼は軽く250ヤードを超してくる。ボールの到着地点は、私の遥かかなたである。

 ただ、問題があって、ドライバーでフェアウェーを捉えることはまれで、右に左に大きく曲げていた。OBやワンペナ連発だった。なかなか、あれじゃスコアがまとまらないな。「仕事が忙しくって、ほとんど練習もしていない」というから、もったいないことだ。

 彼とゴルフをやりながら思い出したのだが、彼が小学校3年か4年の時、彼のお父さんと裏山のゴルフ場でプレーした。彼と弟は、ゴルフが終わるまで半日ジーッと待っていた。そのことを話すと、「そんなこともあったかな」と言っていた。そのお父さんも亡くなって、すでに20年も経っている。

 お父さんも仙台に住んでいた弟も一緒に、元気でゴルフをやりたかったね。残念ながら、今や二人ともいない。その思い出話をしながら、存分に楽しんできた。

|

« №2862 那須、冬への備え | トップページ | №2864 那須二日目のゴルフは »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

甥、奥様とのゴルフ、微笑ましいです。
年代を越えて一緒に汗を流せるスポーツ、他にないですね。
晴耕ゴルフ雨読と時折神田詣の日々、至極の毎日は羨ましい限りです!

投稿: アスペル山ちゃん | 2015年10月28日 (水) 午前 10時16分

山ちゃん
コメントありがとう
久し振りでしたね、お元気ですか。
ゴルフは老若男女、同じステージに立って
一緒に遊べるスポーツです。
昔に比べて、ずいぶん安くなりました。
素敵なコースで一日プレーして
美味しいご飯も食べられての値段には
満足しています。
甥もプレーフィーの安いのにはびっくりしていました。

投稿: シンさん | 2015年10月29日 (木) 午前 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2862 那須、冬への備え | トップページ | №2864 那須二日目のゴルフは »