« №2895 修復なったパソコン | トップページ | №2897 台北トランジット »

2015年11月28日 (土)

№2896 海外旅行の準備

 何度かお知らせしているが、明日から10日間、ミャンマーを旅してくる。切羽詰まったが、旅の準備をしよう。

Dsc06923 先日上京した折、ミャンマー大使館でビザを取得してきた。ビザの配布は午後3時半から4時半までというので、夕方ミャンマー大使館に着いた。そこは長い行列が出来ていた。一つは旅行会社が、何人ものビザを代行している姿だったし、もう一つは個人旅行客だろうか。

 少々時間はかかったが、ビザ取得には問題なかった。まあ、これでミャンマーへの入口が開いたわけだ。

Dsc06924 私は、海外旅行に行く時には沢山の本を抱えていく。飛行機の中は、格好の読書空間だし、夜酒を飲みに街を彷徨い歩くわけでもない。ほとんどホテルで寝ている、という地味な時間を過ごす。その時、本は何よりの友である。

 なるべく文庫本を持っていく。それもできるだけ厚い本だ。読み終わって何も読むモノがない、という恐怖だけは味わいたくない。もちろん、ガイドブックは買った。

Dsc06925 外国で何より怖いのは病気だ。特に、東南アジアを旅する時には、よくお腹をこわす。大半が生水が原因なのだが、水を飲まないようにしていても、自然と口には入って来るものだ。

 一度、タイでコーラを飲んでお腹をこわした。店の人が親切に氷を入れてくれたが、多分それが原因だろう。ひどい目にあった。それ以来水には注意しているが、それでもお腹の薬は必需品だ。さらに風邪薬と熱さましを持った。

Dsc06926 パソコンも必需品だ。私はどこに行くにもこのモバイルパソコンを携帯している。世界は狭くなって、どこの国に行ってもメールチェックは出来る。もちろん、目的はブログ記事を書くことだ。

 ただ、ミャンマーは電力事情が悪いらしく、よく停電になるという。ホテルにはwi-fi環境があるとはいうものの、ガイドブックによるとよく切断されるらしい。今回は、記事を直接書かないで、一度メモ帳に書き、それをコピペしようと思っている。変圧器も必需品だ。

Dsc06928 カメラは基本的にデジカメだが、一眼レフカメラも持っていこう。最近ではほとんど使うことがないが、望遠レンズも持参したい。

 下着類は、女房は「悪いものを持っていって、捨ててきていいよ」という。それでも洗濯が出来る準備はしておきたい。

 お金はドルが必要だろうと、銀行でドルに両替してきた。たまたま孫のRukaが遊びに来ていた。彼女も、来週、修学旅行でマレーシア・シンガポールに行くという。貴重なドルを、少しであるが餞別として渡した。

 山のような荷物になったが、小さなスーツケースとデイパックとウェストポーチに全部収まった。

 明日の朝5時に自宅を出て、成田に向かうつもりだ。さて、毎日ブログ記事がアップできるかどうかは、行ってからのお楽しみだ。ミャンマーには7日間滞在する予定でいるが、ヤンゴンの最初の3日間しかホテル予約はしていない。

 まあ、なんとかなるだろう。

|

« №2895 修復なったパソコン | トップページ | №2897 台北トランジット »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №2895 修復なったパソコン | トップページ | №2897 台北トランジット »