« №3053 塩原の牡丹寺 | トップページ | №3055 那須から帰る »

2016年5月 5日 (木)

№3054 那須にもブログの輪が

 概して、連休中とか休みの日は、わがブログのアクセス数が減る傾向にある。ところが、この5月の連休は、一日のアクセス数が100を切っていない。平日と休みに関係なく、わがブログを読みに来てくれている人が増えたんだろうと想像している。

 今朝もこういうことがあった。朝起きてウッドデッキで伸びをしていたら、見知らぬ人が声をかけてきた。「いつもブログを楽しみにしています」というのだ。一体誰だろうか、聞いてみたら近くに住んでいるという。私は、ありがとうと声をかけておいた。こういう方がいるのでアクセス数が減っていかないのだと、感謝している。

Dsc00683  わが【あるるのいえ】のそばにも、私のブログの読者がいる。ときどきコメントを入れてくれるのぶちゃんだ。彼女もこの連休は、那須の別荘ライフを満喫しているようだ。

 緑の屋根の家は、Ohnoさんの隣だ。冬はくっきり見える家も、緑が濃くなるに従って濃い葉の中に隠れてしまう。

 そののぶちゅんから、「自宅で焼いたの」とほっかほっかのパンの差し入れがあった。賞味したらおいしかった。これもブログの輪だね。

 日に日に、那須は緑が黄緑から濃い緑に変化している。春から初夏になっていくのを実感する。

Dsc00675  ミズナラの木に小鳥の巣をかけている。以前はシジュウガラが出入りしているのを目撃したが、最近は巣に入ったのを見たことがない。巣が汚れていて、新しい小鳥が入ってこないのだ。

 巣をおろして、きれいに洗った。巣の中には、苔のようなものがびっしり詰まっていた。その苔を掻き出して、水洗いをした。そして、再度木の上に据えた。さて、再度巣がけをしてくれるだろうか。

Dsc00677  わが家には、もう一つの巣がかけてある。ウッドデッキの上にだ。この巣もきれいに掃除しようと、梯子をかけてはずそうとした。そしたら、巣の中から慌てて小鳥が飛び出して行った。よく見ると雀だ。どうやら、雀が卵を抱いていたようなのだ。今までいろいろな小鳥の巣がけを見てきたが、雀が巣に入って抱卵したのは初めてだ。

 この巣を取り外すのはやめた。しばらく様子見だね。

 そういえば、3~4日前にOhnoのお父さんを招き、一晩一緒に会食をした。彼が言っていたのだが、「わが家には小鳥の巣が8個ほどかけてある」のだそうだ。私の巣はキットを買ってきて組み立てたのだが、Ohnoのお父さんは手作りの巣だ。「今まで、この巣に小鳥が入ったのは見たことがなかったが、最近、ようやく巣がけをしているようだ」と喜んでいた。

 まだまだ、那須には自然が多く残っているね。

|

« №3053 塩原の牡丹寺 | トップページ | №3055 那須から帰る »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

わぁ〜い*\(^o^)/*
私の名前が出てる〜。
うれしぃ〜♪♪

今回のGWinNASUはお客様が来られなかったので、家族のみで のんびりしていました。
このブログで教えて頂いた「しもつけ」のパン屋さんに行きも帰りも一番人気の「イカスミめんたいパン」があってラッキーでした。
今度 カツ丼かチャーシュー麺 食べてみます。
美味しい情報 いつもありがとうございます。

またお会いするのを楽しみにしておりますp(^_^)q

投稿: のぶちゃん☆ | 2016年5月 8日 (日) 22時35分

のぶちゃん
コメントありがとう
那須のGWLifeは楽しめましたか。
この季節、緑が日に日に濃くなって、
那須のいちばんいい季節です。
そうですか、【イカスミ明太子パン】も
食べましたか。
私も帰りに2個お土産に買いました。

投稿: シンさん | 2016年5月 9日 (月) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3053 塩原の牡丹寺 | トップページ | №3055 那須から帰る »