« №3133 那須へとんぼ返り | トップページ | №3135 ゴルフ合宿二日目 »

2016年7月24日 (日)

№3134 那須ゴルフ合宿一日目

 【シンさんインビテーショナル那須ゴルフ合宿】が始まって、今年で10年目になる。私が那須に別荘を買ってから、毎年の夏の恒例行事である。従来は、夜はバーベキューパーティをやっていた。準備が大変なので、近くのレストランで食事をするようになって3年目になる。

 那須にはたくさんのゴルフ場がある。いろいろなゴルフ場でプレーしたが、最近では固定していて、第一日目は【アイランドゴルフリゾート那須】でプレーをし、二日目は【塩原カントリークラブ】である。

 今年も、例年参加する方に呼びかけをした。皆さん、この行事を首を長くして待ってくれているのは有難い。さらに、新たにMihokoさんが参加してくれるという。総勢9人でのゴルフ合宿になった。まあ、これぐらいの人数がちょうどいい。

Img_0219  一晩降っていた雨も、朝には上がっていた。ただ、ヒンヤリしている。むしろ寒いぐらいだった。EimeiさんとHozumiさんが新幹線で那須にやってくるというので、迎えに出た。そしてゴルフ場に着いたのが8時45分頃だ。ほとんどの方が、ゴルフ場にもう到着していた。

 スタートは9時52分だ。平日なのにもかかわらず、ゴルフ場は結構混んでいた。

Img_0220

Img_0223  記念写真を撮って、さてスタートだ。この日の同伴者は、HozumiさんとMikohoさんだ。私はHozumiさんと一緒に回るのは久し振りだ。あれほどゴルフをやっていたHozumiさんも、腰が悪いとかで、最近はあまりやっていないようだ。

 とはいっても、ゴルフ名人の彼はあまりブランクを感じさせない。若干距離感に狂いはあったが、ラウンドが進むに従って正確無比なショットが戻ってきた。本当にいつ見ても、彼のゴルフには惚れ惚れする。

Img_0224  Mihokoさんとも久し振りのラウンドだ。彼女はこのゴルフ合宿に備え、レッスンプロについて練習を重ねてきたようだ。

 スイングがきれいだし、何よりゴールをきちんと芯でとらえていた。飛距離も十分だ。ドライバーが良いのに加え、パターもきちんと打てていた。Hozumiさんに言わせると、「ドライバーとパターはいいのだが…」とのことだ。フェアウェーウッドとアプローチに若干の難があったのは残念だ。けど、十分じゃないの。

 私のゴルフは相変わらずである。ドライバーとショットはいいのだが、パターがどうしようもない。Hozumiさんも私のブログを読んでいて、パターがどうなのか心配してくれていたが、「腕だけで打っていて、肩が回っていないよ。五角形をつくってきちんと打つと、イップスを解消できるよ」とアドバイスをしてくれた。Mihokoさんのパットを見ると、脇が閉まっている。なるほど、アドヴァイス通り打ってみたら、あれだけ酷かったパターも若干よくなった。

 さて、夜は予約していた日本料理屋で打ち上げのパーティだ。成績の発表をしたのだが、圧勝したのがかっちゃんだ。なんと6アンダーだった。ウ~~ム、彼のハンディが甘かったかな。結果を見て期せずして言われたのが、「金沢旅行組がビリから4人並んでいるね」ということだ。私も、不名誉のブービーだった。

 私は、ブービー賞とニアピンン2個を取ってホコホコだ。ただ、私のゴルフを見ていたHozumiさんが、「シンさんのゴルフはどこといって悪いところはないのだが、評価以前の問題だね」と喝破された。

Img_0226  夜は、ウッドデッキでの盛大な二次会となった。まっきぃが持ってきたスマホのユーチューブで大きな声で合唱をした。周辺には誰もいないので、迷惑をかけることもなかった。向かいのOhnoのお父さんもすでに寝ていたのか、静かだったね。

この日の成績

OUT52(23) IN56(18) TOTAL108(41)

|

« №3133 那須へとんぼ返り | トップページ | №3135 ゴルフ合宿二日目 »

ゴルフ」カテゴリの記事

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3133 那須へとんぼ返り | トップページ | №3135 ゴルフ合宿二日目 »