« №3167 日光合宿二日目は | トップページ | №3169 日光合宿最終日 »

2016年8月27日 (土)

№3168 合宿では何を食べたの

 さて、日光合宿では何を食べたのか報告したい。

 私は、この合宿中のレシピを事前に考えておいた。第一日目はバーベキュー、第二日目はカレーライスだ。そのための材料も、メモ帳に列記しておいた。

 バーベキューで使う材料は、肉類・ソーセージ・玉ネギ・かぼちゃ・茄子・ピーマン・ホタテ・焼きそば・エビ・シイタケ・アスパラ・焼肉のたれだ。バーベキューだけでは物足りないと、ポテトサラダと枝豆、お新香も買うことにした。タマネギとジャガイモは、那須から持ってきた。さらに、皆さんに味わってもらおうと、梅干しもその中に入れておいた。

 カレーライスには、コメ・人参・ジャガイモ・玉ネギ・カレー粉が必要だ。スーパーで買い物をしては、列記した材料を消し込んでいった。朝食用のパンと牛乳、コーヒーと砂糖も買った。調味料は、世話人のくきちゃんが用意してきてくれた。

Img_0484  調理に必要なのは火だ。この火がなかなか熾きない。ただ、今回は火おこしの名人が何人もいて、あっという間に薪が燃えた。

Img_0480  バーベキューの材料は、4人参加の女性が手際よく切りそろえてくれた。山のような材料だが、本当にこれだけ食べるのだろうか。

 男の連中もよく協力してくれた。ただ、【男子厨房に入らず】を実践している人もいた。級長はその代表格だ。奥さんのMitsukoさんも参加していたので、旦那の教育が足りないと指摘した。

Img_0481

Img_0482  お湯が煮立ったので、枝豆を茹でた。さらに材料も切り分けたので、バーベキューの準備だ。食卓の準備とお酒の用意をしてくれたのは、級長だ。さて、それではいただきましょうよ。

 オット級長、明日もあることだし、ビールは半分だけ出してね。日本酒も差し入れが二本あったが、それも飲みつくしてしまった。まあ、若干足りないくらいがいいね。

 明日の朝は早い。食べ終わったら寝よう。女性陣が後片づけをしてくれたが、あっという間に終わってしまった。

 さて、二日目のカレーライスだが、お釜を借りてご飯を炊こう。飯炊きは私に任せてよというと、「シンさんは、男の料理教室でも飯炊き専門にしているようだね」と声がかかった。私のブログを読んでいる人がいるんだ。

Img_0529

 ただ、男の料理教室では炊飯器だが、今回は釜炊きだ。水の量と火加減が大事だ。【はじめチョロチョロ、なかパッパ、赤子泣いても蓋とるな】と言い聞かせながら、ご飯を炊いた。水加減は女性にも見てもらったが、火加減だけは私の感だ。あまり自信はなかったが、蓋だけは開けないようにした。

Img_0535_2Img_0532  まあ、そろそろいいだろうよ。最後は熾にして蒸らし、火から上げた。さて、うまくいっているかな。仲間のかとちゃんがパッと蓋を開けた。ウ~~ム、ちょっとおこげもできていい炊きあがり具合だ。

Img_0536  この間、カレーライスも出来上がっていた。さて、いただきましょうよ。カレーのサイド料理にお新香も出たが、皿の脇には私が持ってきた梅干しも載っていた。うれしいことに、これも大好評だった。級長は「この梅干しには品があるよ」と評していたが、そりゃ作った人に品があるからだよ。

 夕食は暗くなるまで延々と続いた。最後には、参加者のYamatoさんの【南京玉すだれ】の芸を鑑賞してお開きとなった。

Img_0539

|

« №3167 日光合宿二日目は | トップページ | №3169 日光合宿最終日 »

東京シニア自然大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3167 日光合宿二日目は | トップページ | №3169 日光合宿最終日 »