« №3270 今月は何を作るの? | トップページ | №3272 11月に読んだ本 »

2016年12月 8日 (木)

№3271 ヨコハマ歴史散歩

Img_1732  東京シニア自然大学NEXTの講座で、横浜を訪ね『発祥地をめぐる歴史散歩』をしてきた。講師は、わが自然大学の仲間Takashiさんだ。それにしても、彼の博識ぶりには参加者一同大いに驚かされた。

 この日の集合地・桜木町の駅前で、早速、この日のガイダンスが行われた。地図と資料を手に、寒風吹く中での説明だった。おい、寒いから早く行動しようよ。

Img_1733  最初に訪ねたのは、駅のすぐそばにある【鉄道創業の地】だ。ご存知のように、日本の鉄道は新橋・横浜間で明治5年に始まった。その碑があった。

 説明文によると、工事が始まったのは横浜からだそうだ。創業当時の運賃は、上等が1円50銭、中等が1円、下等が50銭だったそうだ。それが高かったのか安かったのかはわからない。ただ、横浜~新橋間を38分で走ったというから、結構速かったんだね。

Img_1736Img_1735  私は、横浜を【歴史散歩】という観点で歩いたことがない。こうやって歩いてみると、意外と見るべきところの多いのに気が付いた。

 建物では、【横浜銀行旧本店】、【旧横浜正金銀行本店】、神奈川県庁、旧三菱銀行横浜支店、日本郵船等多くの歴史遺産があった。柱の装飾は、トスカナ式、ドリス式、イオニア様式、コリント様式等見て歩くと発見は多いものだ。

Img_1747  さらに、馬車道通りを中心に、発祥の地の碑も多かった。「日刊新聞発祥の地」、「横浜郵便発祥の地」、「写真の開祖」、「アイスクリーム発祥の地」、「日本最初のガス灯」、「ホテル発祥の地」、「銀行業務発祥の地」、「横浜商工会議所発祥の地」、「西洋理髪発祥の地」等々である。

 なぜかしら、「アイスクリーム発祥の地」の碑には、母子の像が建っていた。講師によると、子どもが手を広げている様子から「アイ、スクリーン」と叫んだ像とか、冗談を飛ばしていた。

Img_1758  近くでめいめいにお昼ご飯を食べた後で、午後の最初の訪問が神奈川県庁だ。現役の県庁だったが、受付もなく、自由に建物の中に入っていくことができた。3階には知事室もあったが、こんなにずかずか踏み込んで物騒じゃないのかしらね。

 県庁の5階は展望室になっていた。この展望室からは、横浜港がよく見えた。大桟橋には、大きな客船2隻が停泊していた。【飛鳥Ⅱ】とピースボートだった。それにしても、大きな客船だね。ピースボートは明後日の出港らしい。

Img_1759

Img_1772  県庁をスタートして、山下公園にも様々な碑が建っている。「赤い靴はいてた女の子」の像、「咲いた咲いた桜が咲いた」、「かもめの水兵さん」、「インド水塔」などだ。

 この日は天気も良かったし、ピクニック気分で散策した。それにしても、この東京シニア自然大学の開講日は、ほとんど雨にたたられていないのはラッキィだ。

Img_1775  山下公園から赤レンガ倉庫まで10分ほど歩いた。倉庫の目の前にはスケートリンクがあり、平日のお昼過ぎなのに滑走を楽しんでいる方が多かった。

 赤レンガ倉庫前が、この日の最終目的地なのだそうだ。この日は時間がなくて行けなかったが、横浜にはまだまだ発祥の場所が多そうだ。「国歌君が代発祥の地」、「日本吹奏楽発祥の地」、「日本庭球発祥の地」、「塗装発祥の地」、「機械製氷発祥の地」、「クリーニング業発祥の地」などが地図から読み解ける。

Img_1777  解散後、赤レンガ倉庫のレストラン【NEXT】で、いつもの反省会をした。 仲間の一人が、「飛鳥Ⅱが午後5時半に出港するらしい」というので、反省会を切り上げて港に行ってみた。あら不思議、肝心の船はすでにいなかった。あらためて出港時間を見ると、午後5時だったらしい。勘違いとのことだ。ウ~~ム、出港風景が見られなくて残念だった。

 このままでは消化不良と、別の仲間が「美味しいヤキトリを食べて行こうよ」と誘っていた。真っ暗だったが、まだ5時半だ。

Img_1783  反省会に参加した11人が、そのまま馬車道に戻って、この日の講師が美味しいと太鼓判を押していたヤキトリ屋に入った。美味しかったかどうかは別にして、ずいぶん日本酒を飲んだのは確かだった。

 帰りが一緒だった級長も相当酔っ払っていたが、果たして無事に自宅に帰れたのかしらね。

|

« №3270 今月は何を作るの? | トップページ | №3272 11月に読んだ本 »

東京シニア自然大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3270 今月は何を作るの? | トップページ | №3272 11月に読んだ本 »