« №3289 年賀状を作ろう | トップページ | №3291 手あかのついた言葉 »

2016年12月27日 (火)

№3290 今年最後のゴルフは?

 今年の冬は暖かいね。例年は12月や1月のゴルフは、寒くて気が重いのだが、今年はそんなこともない。ただ、今年は断然回数が減ったことも確かだ。スケジュール表で確認してみたら、今年ラウンドしたのは、この日を入れて20回だった。一時は年間50回もラウンドしていたことに比べれば、4割程度だ。

 定例の【つぶらだゴルフ】があった。この会は、まっきぃ・Masaoさん・Masazoさんとの4人の会である。毎月行っているようでも、今年の回数を数えてみたら、7回目だった。意外と少ないんだ、とあらためて思った。

 以前は、わがホームコース【オリムピックカントリークラブ レイクツブラダコース】に行くには1時間半もかかっていた。それが、圏央道の白岡菖蒲インターチェンジが開通して、1時間少々で行けるようになったのはありがたい。

 いつものことだが、スタート時間は早い。この日は8時10分スタートだったが、7時半にはゴルフ場に到着した。ゆっくりお茶を飲んでからのスタートだ。上がるのも午後1時半ころで、一日を有効に使えるのがいい。

Img_1884  先日、那須ではまっきぃと二日間ゴルフを楽しんだ。私の完勝だったが、さてどうだろうか。この日のまっきぃは絶好調だった。ドライバーはまっすぐ飛ぶし、ミドルアイアンもそこそこだ。パターもいつもの【アッ】という絶叫も聞こえてこないところを見ると、よかったのではないか。

 那須では、私がこの秋に買ったばかりのアイアンを使ったのだが、その感想は以下のようなものだった。「ゼクシオは評判のアイアンだが、ネットで買ったせいか、シャフトが悪すぎる。変に硬くてしなりがないので飛ばない」と散々だ。実は、このクラブは私も使いこなせていない。

 この日の合言葉が、【空手の名人のように打つ】だった。那須で、夜にテレビを見ていたら、【世界空手選手権】をやっていた。名人の組手の技を見ていたら、実に重心が微動だにもしていない。「ゴルフもこうだよね」と二人で納得していた。

 重心を動かさないように打つと、これがよく飛ぶ。まっきぃもそうだったが、私も久し振りにドライバーは快調だった。飛距離もほとんど彼と並んでいた。違いは何かというと、私のアイアンがほとんど当たらない。これじゃゴルフにならないよね。

 この日、唯一良いことがあった。最終ホールの最後に、外からピンを狙ったボールが入った。ノーズロの5点獲得だ。見るべきものはこれだけだったね。今年最後のスコアは、除夜の鐘と同じ108だった。来年に向けて、これも何かの幸運のしるしと自分を慰めた。

この日の成績

OUT53(19) IN55(18) TOTAL108(37)

|

« №3289 年賀状を作ろう | トップページ | №3291 手あかのついた言葉 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3289 年賀状を作ろう | トップページ | №3291 手あかのついた言葉 »