« №3379 桜前線上陸 | トップページ | №3381 眠い目を擦ってサッカー観戦 »

2017年3月24日 (金)

№3380 元の業界仲間とゴルフ

Img_2641
 昔の業界の仲間からゴルフに誘われ、参加してきた。会場は、高坂にある【武蔵松山カントリークラブ】だった。名門ゴルフ場で、プレーフィーは相当高い金額だろうと覚悟した。

 この日集まったのは2組8人である。懐かしい顔ぶれだった。なかでも、愛知から参加したShiraiさんとは10数年ぶりの再会ではないか。「シンさんのブログは名古屋でも愛読者がいて、絶えずチェックしているようだよ。今日のゴルフもきっとブログに載るのだろうが、私の顔は出さないでね」ときつく言われた。まあ、そういわれれば顔は撮らないよ。

 私が一緒に回ったのは、このゴルフ場の地主Maedaさんと件のShiraiさん、それにYさんだ。私は、このゴルフ場でプレーするのは初めてのことだ。相当難しい設定なのだろうと覚悟した。

Img_2642 この日は風もなく、暖かな春の陽気を思わせるほどだった。ゴルフ場には梅の花が咲き、桜もちらほら咲きだしていた。そういえば、今年初めてのウグイスの鳴き声も聞いた。

 ところが、フラットなコースで、しかもフェアウェーも広い。皆さんが難しいといっていたグリーンもさほどではなかった。ただ、飛距離が落ちたのは情けないもので、パーオンというわけにはいかない。ボギーオンかダブルボギーオンだ。そこからパーを取るというのは至難の業である。

 結局はボギーかダボで上がることになった。年はとりたくないと思ったが、一緒に回った地主のMaedaさんも齢を嘆いていた。彼はむかしはシングルプレーヤーだったそうだが、喜寿を迎え、今ではラウンドを楽しみだけで、スコアは望むべくもないのだそうだ。

 Shiraiさんとは、もう20~30年も前になるかしら、大阪にゴルフ遠征をしたことがあった。それ以来じゃないかしら。私は彼に非常に親近感を持っていて、営業で回ると必ず酒席をともにした。彼は酒を飲まないのに、よく付き合ってくれた。

 とっくに定年は過ぎたのだが、会社にお願いして毎日出社しているのだそうだ。「私は何の趣味もないので、会社をほっぽり出されたらやることがなくなってしまう」のだそうだ。今は顧問として会社に顔を出しているが、「もう、誰も声をかけてくれないし、話にも付き合ってくれない」と寂しそうだった。

 普段はそんなこともないようだが、この日は不調で、結局は私と同じようなスコアだった。「シンさんに付き合いすぎた」と嘆くまいことか。ただ、私は非常に楽しかった。

 この日のゴルフは、6月に行われるコンペの下見だそうだ。「シンさんも、このコンペに参加するでしょうね」と念を押された。まあ、しようがないね、参加するとしようか。

 ゴルフの帰りに、高坂駅前のやきとりやで打ち上げ会をやった。この店も、コンペの後の宴会場としての下見だった。2時間3000円という無理難題を出していたが、さすがそういうわけにはいかないようだ。

 この会は、業界の『十八会』といって、昭和18年生まれの人を中心に結成されている会だ。以前も私はこの会に誘われていたのだが、断り続けていた。この酒席で、再度、会長のKurokiさんに入会を誘われた。なんでも2ヶ月に一回の飲み会をやっている30人ほどの会だそうだ。今では18年生まれの会というより、仲良しの親睦会だと言っていた。

 ま、しようがない、加入しようか。久し振りに、業界の話も聞きたいし、元の業界人とも付き合いたい…。

この日の成績

OUT54(15) IN50(21) TOTAL104(36)

|

« №3379 桜前線上陸 | トップページ | №3381 眠い目を擦ってサッカー観戦 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3379 桜前線上陸 | トップページ | №3381 眠い目を擦ってサッカー観戦 »