« №3433 母の日の贈り物 | トップページ | №3435 宿題の30句を提出する »

2017年5月17日 (水)

№3434 新しいクラブの試打

 前のゴルフクラブKATANAからミズノのクラブに変えて、2度ほどゴルフコースに出ている。だが、各クラブがどのくらい飛ぶのか、本当のところよくわからない。やはり練習場で打って確かめてみるしかないね。

Img_3311 近くの練習場に行った。この練習場は、4時間打ちっぱなしで1950円とのことだ。お昼近くに着いたのだが、一杯だった。まさか4時間も練習できない。まあ、適度に切り上げるとしよう。

 新しいクラブで一番問題なのが、アプローチクラブとしてセットに組み込まれていた50度のウェッジだ。前のアプローチウェッジは約100ヤード飛んでいたのだが、この50度のウェッジが80ヤードくらいしか飛ばないのだ。

Img_3313 本当にそうなのか、この練習場で確かめてみたい。さらに、前のKATANAのアプローチウェッジもキャディバックに入れて持ってきた。あらためて比べてみたら、新しいウェッジと前のウェッジではシャフトの長さが違っていた。ウ~~ン、この新しいウェッジでは、100ヤードは飛びそうにないな。

 ただ、この50度ウェッジはバンカーでは威力を発揮している。グリーンに近いバンカーでは55度のウェッジでいいが、グリーンから遠いバンカーでは50度のウェッジが威力を発揮する。50度のクラブは捨てがたい。

Img_3314 まあ、シニアゴルファーにとって、今更飛距離を稼ぐのは無理なので、アプローチで勝負するしかない。KATANAのアプローチウェッジを追加して、ほとんど使っていない4番ウッドを外すことにした。

 この日の練習は、したがってほとんどアプローチの練習が中心だった。目の前60ヤード付近に練習グリーンがあるので、そのグリーンに乗せる練習を主にした。練習の最後には、正確に乗せることができるようになった。

 とはいっても、新しい他のクラブの精度も確かめなければならない。その練習もした。こういう練習場に来ると嫌になるのだが、隣で練習している人の飛距離がすごい。私の倍も飛んでいるだろうか。なるべく見ないようにしているのだが、それでも気になる。

 結局、この日は3時間で400打を打って打ち上げた。普段練習していないつけが回って、手の指の皮がむけてしまった。これからゴルフシーズンに入るので、しばらくこの練習場に通おう。

|

« №3433 母の日の贈り物 | トップページ | №3435 宿題の30句を提出する »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

このブログを読んでいる人皆さんがそう思うでしょうが、本当によくクラブを換えますね?! フォーティーンとかゼクシオ8とかはどうしたのですか? この10年間で4~5回クラブを換えましたよね。しかもその意図がよくわからない、何を基準に選んでいるのか全く理解に苦しみます。まだ量をこなしている読書の方がわかりやすいですよね。5番ウッドとU4の2本を自分のクラブセッティングに加えるか半年迷っている私にとっては、shinさんのクラブ選びは宇宙人ですね。7月の合宿が今から楽しみです。頑張って下さい。

投稿: ルート36 | 2017年5月18日 (木) 09時32分

そうですよね、よく替えます。
以前Matsumotoさんが
しょっちゅうクラブを替えるのを見て呆れていましたが
私もその心境ですかね。

投稿: シンさん | 2017年5月18日 (木) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3433 母の日の贈り物 | トップページ | №3435 宿題の30句を提出する »