« №3443 映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 | トップページ | №3445 檸檬、丸裸に »

2017年5月27日 (土)

№3444 高安、大関昇進か

 大相撲夏場所が、両国国技館で開催されている。稀勢の里が横綱になって最初の東京場所と、大盛り上がりである。なかなか入場券が手に入らないらしい。相撲人気のせいか、国技館は連日満員である。

 私も、毎日テレビ桟敷で熱心に観戦している。可愛そうに、稀勢の里は無理を押して出場したが、やはり力が入らずに、無念の途中休場を余儀なくされた。初日からの稀勢の里の相撲を見る限り、相撲を取れる体ではなかったようだ。体を万全に直して、出直してもらいたい。

 稀勢の里の代わりに応援しているのが、田子の浦の同部屋・関脇高安だ。稀勢の里が横綱になり、さて、今場所は高安の大関取りの場所だ。

Photo 初日から高安を応援しているが、それにしても高安は強くなったね。特に、立ち合いからのかちあげが強烈だ。さらに、体も大きくどっしりしているので、安心して見ていられる。ほとんど不安がない。

 昨日の日馬富士戦も、苦戦はしたものの、最後ははたき込みで勝った。日馬富士も強かったが、高安はそれを上回ったということか。昨日現在、11勝2敗だ。

 大関昇進の目安は、過去3場所で33勝だという。昨日、日馬富士に勝ったことにより、それをクリアして34勝になった。ほぼ大関昇進を射止めたのではないか。さらに、今日明日と勝って、確実にしてもらいたいものだ。

 それにしても、今場所は白鵬の心技体の充実が素晴らしい。優勝は白鵬かな。

 

|

« №3443 映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 | トップページ | №3445 檸檬、丸裸に »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3443 映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 | トップページ | №3445 檸檬、丸裸に »