« №3447 「ミドリシジミ観察会」下見 | トップページ | №3449 今年5月末までのアクセス解析 »

2017年5月31日 (水)

№3448 W杯 U-20日本敗退

 隣国韓国で、ワールドカップ・アンダー20の大会が開かれている。日本は5大会ぶりの参加というので、注目していた。見事予選を第三位でクリアし、決勝リーグに勝ち進んだ。

Photo
 決勝リーグの初戦はヴェネズエラであった。予選リーグはテレビ放映はなかったが、決勝リーグになり始めてテレビ放映された。夕方5時からの放映に、テレビにくぎ付けだった。

 相手のヴェネズエラは、予選リーグを圧勝して決勝リーグに勝ち進んできた。しかも、中3日間空いていた。対する日本は、ようやく決勝リーグ進出を果たし、しかも中二日間での試合だった。誰が見ても、ヴェネズエラ有利である。

 私も、事前に大差で負けるのではないか、との予断で試合を見た。特に、日本は前半での失点が多かった。試合開始当初は、圧倒的な勢いでヴェネズエラが日本陣に攻め寄せていた。しかし、徐々に日本も勢いを増してきた。

 残念だったのは、前半28分のフリーキックだ。相手のバーをたたき、わずかにそれた。10㎝も下だったら入っていたのに、残念。その後も膠着状況が続き、前後半を通じて0対0で延長戦だ。

 延長戦になったら、さすが日本の顎があがってきた。攻め込まれるシーンが増えた。それでも延長前半は持ちこたえたが、延長後半のコーナーキックで先取点を許してしまった。それ以降、日本には反撃能力がなかったね。残念ながら、負けるべくして負けた試合だった。

Photo_2 サッカーの天才少年と呼ばれている15歳の久保建英のプレーぶりはどうだったのか、注目してみていたのだが、後半の途中出場だったが、さしたる見せ場もなく終わってしまった。まあ、これからだね。

 このチームが主になって東京オリンピックを戦うのだが、果たしてどうなるか今後とも見ていきたい。

|

« №3447 「ミドリシジミ観察会」下見 | トップページ | №3449 今年5月末までのアクセス解析 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3447 「ミドリシジミ観察会」下見 | トップページ | №3449 今年5月末までのアクセス解析 »