« №3457 都留市のかとうさんちを訪ねる | トップページ | №3459 初めての合同句集 »

2017年6月10日 (土)

№3458 一八会ゴルフコンペ

 『一八回ゴルフコンペ』が、埼玉県高坂にある【武蔵松山カントリークラブ】で開かれ、参加かしてきた。この会は、昭和18年生まれの人が中心の、業界親睦コンペだ。私は初めての参加だったので、朝礼で紹介された。さらに会長のKurokiさんから「この会に正式に参加しますか」と問われ、思わず「はい」と答えた。

Img_3548
 この日の参加者は13名だったが、18年生まれは4人だけで、あとはほとんどが後輩であった。以前にもこの会への参加をと声を掛けられていたのだが、その時点では断っていた。3月にこのゴルフ場でコンペの下見をしたのだが、その時も誘われて参加した。下見に参加した時点で、この会への参加を決めていた。

 この一八会は、年二回のゴルフコンペと隔月の飲み会で、親睦を深めているのだそうだ。最近トンと業界人との付き合いがなくなっていたが、昔の旧業界の話を聞くのもいいものだ。この日の参加者は、ほとんどが顔馴染みだった。

Img_3553 さて、私は今日は会長のKurokiさんと女性のWatanabeさんの3人でのラウンドだった。Kurokiさんのゴルフ上手は、業界でも有名だ。初めてのラウンドだったが、果たしてどういうゴルフをするのだろうか。

 私はゴルフ上手の方は何人も知っているが、彼はそれに負けず劣らず上手だった。ドライバーはまっすぐに飛距離を出すし、何よりもアプローチとパターが上手だった。

 聞くところによると、自宅の庭に芝を張り、絶えずアプローチ練習を繰り返しているとのことだ。私は、この日のためにずいぶんアプローチの練習をしてきたのだが、ほとんど役に立たなかったね。

Img_3552 Watanabeさんも、ゴルフに命を懸けている女性のようだ。まあ、飛距離はさほどでもなかったが、アプローチとパターが抜群だ。ゴルフ慣れしているのを感じさせた。

 それにしても、難しいゴルフ場だったね。飛距離がたっぷりあり、グリーンもうねっていた。特にINの12番ショートホールは谷越えで、谷の向こうには大きな松の木が二本立っている。

Img_3551 しかも190ヤードもあるので、しようがないドライバーで打った。私はグリーンそばにうまく打つことができたのだが、他の組はえらく苦労したようだ。

 そういうなかでも、同組のKurokiさんはきちんと乗せてパーを取っていた。

 ライバルのマッキーも参加していたので、朝早々握ることにした。結果は1勝1敗で、トータルで負けてしまった。ウ~~ム、残念。

Img_3554 帰りは、高坂の駅前の焼き鳥屋で打ち上げ会をやった。その飲み会で、この日の成績発表があったが、私は見事優勝した。ただし、その優勝は新ペリア競技でだ。ハンディキャップが32.4というものだ。

 ハンディキャップ戦では、あえなく10位に終わった。それでも賞品が出たのでうれしかった。

 この打ち上げ会は1時間半ほどで終わったのだが、もう少し飲み足りない4人で、川越に途中下車した。ここで飲んだ日本酒の冷が効いたね。最近にないほど酔っぱらってしまった。帰りは千鳥足だった。

|

« №3457 都留市のかとうさんちを訪ねる | トップページ | №3459 初めての合同句集 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3457 都留市のかとうさんちを訪ねる | トップページ | №3459 初めての合同句集 »