« №3468 田舎の同期で飲み会 | トップページ | №3470 安全な国、日本 »

2017年6月21日 (水)

№3469 男料理

 息子がひょっこり顔を出した。なんでもパソコンが壊れ、ネットで新しいパソコンを買いたいのだそうだ。わが家のパソコンはネットに繋がっている。それを利用したいと現れた。

 午前中だったので、お昼は得意のインスタントラーメンを作ってあげた。そしたら、晩ご飯も食べて帰るというのだ。女房がいないので、私が得意の腕を振るうことにしよう。

 冷蔵庫を覗くと、いろいろな食材がある。焼き肉の生姜焼きとポテトサラダ、それにマグロのやまかけでいいかと息子に聞いた。それで十分だという。

 私は、那須ではほとんど外食はしない。いつでも自家製の料理だし、男の料理教室でも腕を磨いている。息子に食べてもらうのは初めてのことだが、その実力を発揮したい。

 ポテトサラダは、ジャガイモの皮むきをし、電子レンジにかけた。さらに、ニンジン、トマト、キュウリを切った。柔らかくなったジャガイモを擂粉木でつぶした。本当はマッシャーがあるとよかったのだが、いくら探しても見つからなかった。普段キッチンに立たないと、どこに何があるのかわからない。

 つぶしたジャガイモに、ニンジンやトマト、キュウリを入れてマヨネーズをたっぷりかけてかき混ぜた。隠し味に塩と砂糖を一振りし、コショウと酢を入れて完成だ。

 たまたまマグロのぶつ切りも買っておいた。とろろをすり、その上にマグロを添えると、やまかけの完成だ。生姜焼きは、玉ねぎを十分に炒め、その上に牛肉を炒めた。焼肉のたれを入れて、最後にスリショウガを入れたら、一丁あがりだ。

 あっという間に夕食が出来た。普段はご飯を食べない私だが、冷凍庫にはご飯を凍らしてある。解凍し、納豆をかき混ぜて息子に出した。

 「お父さん、ご飯上手だね」と、息子の口少ない感想だった。

|

« №3468 田舎の同期で飲み会 | トップページ | №3470 安全な国、日本 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3468 田舎の同期で飲み会 | トップページ | №3470 安全な国、日本 »