« №3475 異例のニュース報道 | トップページ | №3477 講座『埼玉の県蝶ミドリシジミを探す』 »

2017年6月28日 (水)

№3476 セイヨウニンジンボク咲いた

Img_3627


 庭のセイヨウニンジンボクが咲いた。女房が植えたのだが、もう5~6年にもなるだろうか、珍しい植物だ。花は紫色で、まるでポルトガルで見たジャカランダのようだ。

 調べてみると、このセイヨウニンジンボクは南ヨーロッパ、西アジア原産の落葉性樹木とある。わが家の木は約3mだが、樹勢が強く、どんどん芽を摘んでも枯れることはない。しかも育てやすく、暑さ寒さにも強いという。

Img_3629 花を嗅いでみると、強い紫蘇の香りがした。道理で、シソ科の植物だという。ただ、あまり庭木として植えられているのは見ないね。

 花後にできる果実は香りがあり、風味があり、コショウに似た香辛料として使われることもあるらしい。枝葉にも香りがあり、ハーブとしても使われるという。ただし、わが家で香辛料やハーブとして使ったことはないが…。

|

« №3475 異例のニュース報道 | トップページ | №3477 講座『埼玉の県蝶ミドリシジミを探す』 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3475 異例のニュース報道 | トップページ | №3477 講座『埼玉の県蝶ミドリシジミを探す』 »