« №3498 トークショーを拝聴 | トップページ | №3500 自動車の任意保険会社を変更する »

2017年7月21日 (金)

№3499 梅雨明けのゴルフ

 この日は定例のゴルフ会だった。梅雨が明け、さぞかしや暑いことだろうと覚悟して臨んだ。いつもは4人のゴルフ会だが、Masazoさんが都合が悪いと、寂しいが3人の会だった。途中の駅で、まっきぃを拾ってゴルフ場に向かった。

Img_3825
 会場は、いつもの【オリムピックカントリークラブレイクつぶらだコース】である。ゴルフ場はさぞかし暑いことだろうと思ったが、意外と爽やかだ。しかし、平日にもかかわらず混んでいたね。特に女性のプレーヤーが目に付いた。

Img_3826 「最近、自分の持っているドライバーが重く感じて、よく振りきれないんだよ」と、スタート早々からぼやいていたまっきぃ。本当にドライバーはひどかった。まっすぐ飛ぶボールはほとんどない。

 あるコースでへ左に90度シャンクして、1ペナだ。このゴルフ場はそういう人にやさしい。ペナルティの人には前進3打のティがある。ペナルティがあっても、ほとんどボギーで上がっていたね。「もうちょっとペナルティを重くしなければ」と同伴者のぶつぶつが聞こえた。

 まっきぃの午前最終ホール。ロングでドライバーが会心のナイスショット、2打目も3打目も素晴らしい当たりだった。ところが上がってみたらトリプルパーだ。3打目が当たりが良すぎ、池に嵌ってしまったのだ。

Img_3827 同伴のMasaoちゃんも、ひところに比べてものすごくよくなった。ドライバーが飛ぶようになった。「それでもひところの飛びに比べて半分なのだが」と嘆いていた。

 最終ホール、この日はいいスコアだった。「なぜこんないいスコアで回っているのか教えてあげようか」と私に囁いた。この日は、バンカーに一度も捕まらなかったせいだという。

 そういっていた先に、バンカーに捕まって3打も打っていた。「あんなこと言わなければよかった」と悔やんでも、後の祭りだ。

 私のゴルフは、いつものように良くも悪くもない。どうも何となくラウンドし、メリハリがないといった方が正確だ。特に暑さに、集中力を欠いていた。それでもまっきぃは私のゴルフを見て、「ひところのひどいパットに比べたらずいぶんよくなったね」と慰めてくれた。

 この日の3人のスコアは同じようなもので、まっきぃとは同じスコアだった。いつも同じメンバーで回っていると、スコアも似てくるのだから不思議だ。

|

« №3498 トークショーを拝聴 | トップページ | №3500 自動車の任意保険会社を変更する »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3498 トークショーを拝聴 | トップページ | №3500 自動車の任意保険会社を変更する »