« №3504 梅干を漬けよう | トップページ | №3506 那須ゴルフ合宿始まる »

2017年7月27日 (木)

№3505 仲間のご苦労さん会

Img_3855 仲間として長く付き合っていた方が定年になったというので、ご苦労さん会をやってきた。会場は、神楽坂にある【今井屋本店】という店だった。私は初めて行く店だったが、秋田の比内地鶏のヤキトリが美味しい店だそうだ。

 この日集まったのは、長い付き合いのあった7人である。幹事を引き受けてくれたのが、静岡のAkiちゃんだ。彼女も、この会のためにわざわざ静岡から車で駆け付けたという話だ。

 60歳定年というが、まだまだ若いね。今では少数派になっているのかもしれないが、定年となったから会社を辞めるという人はほとんどいないようだ。まあ、年金が65歳からだから、60歳で会社を辞めても困るだろうね。今回お祝いをされた人は、これからは会社と1年ごとの契約だそうだ。

 それにしても、私は60歳で会社をスパッと辞めた。そして10年半になるが、このスパッと辞めたのがよかったと思う。辞めた後、どんなに充実していたことか、考えただけでも幸福であった。

 定年を祝うというのだから、この日集まった年代は還暦前後の人が多かった。どうしても、話題は健康問題に集中する。その後あまり業界人との付き合いがなかったので、ある方が亡くなったという話題にピンと来なかった。亡くなった人はどうも聞いたことがあるなとしばらく考えたが、最近まで年賀状交換をしていた人だった。

 ひとしきり、どこが悪い、そこが悪いという話で盛り上がった。私も自分の持病【本態性振戦】の報告をした。「自分はこの病気を持病とは考えず、自分の性格だと思うことにしているんだ」と話した。医者からもあまり深刻に考えないようにというアドヴァイスも頂いている。

 それにしても、ここの比内地鶏のヤキトリは美味しかった。まあ、値段もそこそこではあったが…。

 

|

« №3504 梅干を漬けよう | トップページ | №3506 那須ゴルフ合宿始まる »

会合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3504 梅干を漬けよう | トップページ | №3506 那須ゴルフ合宿始まる »