« №3514 今年も那須で展示会 | トップページ | №3516 白河高原ゴルフの二日目 »

2017年8月 6日 (日)

№3515 白河で1泊2プレーのゴルフ

 Yumikoさんから、「Yanaiの大将が白河でゴルフをやるので参加しないか」とのお誘いがあったのが、7月初めだ。7~8年前、一度お誘いに乗って白河でゴルフをやったことがあった。久し振りに参加するか。

Img_3924 那須から白河に向かったのだが、思わぬ行き違いがあった。Yumikoさんから、白川国際カントリークラブでのプレーと連絡があったので、変だなと思いながら、カーナビでそのゴルフ場に向かった。1時間ほどかかって着いたが、フロントでチェックインしようとしたら、「そういう予約は入っていませんよ」というのだ。

Img_3925 Yanaiさんに電話をしたら、「白河国際ではなく、白河高原カントリークラブだよ」というので、慌てて引き返した。また一時間ほどかかった。那須から早い出発だったので遅刻をすることはなかったのだが、冷汗をかいた。

 この日の参加者は6人だった。スタートが午後1時で、1ラウンドスルーでプレーするのだそうだ。Yanaiさんは、このゴルフ場のすぐ近くに別荘があるそうだが、他の人は新幹線ですでに到着していた。

Img_3930
 昼食を食べて、すぐスタートした。雨は降っていなかったが、空が重い。降ってくれなければいいがと思ったが、幸い、プレー中の雨はなかった。

 このゴルフ場は、標高860mのところにある。毎年11月中旬から4月中旬まで、雪でクローズとなるのだそうだ。5ヶ月間営業してないこともあって、フェアウェーといい、グリーンといい最高のコンデションだ。ただ、グリーンのアンジュレーションはきつく、キャディなしにはボールがどちらに動くかわからない。ただ、ありがたかったのは、ゴルフカートがフェアウェー乗り入れ可だったのだ。

 幸い、今回は二日間ともキャディ付きのゴルフだった。本当は、キャディがつくと4~5打はよくなるはずだが、私は最悪のスコアだ。何が悪いかといって、すべてが悪かった。ここは我慢の冬の時代だ。1ラウンド回り終わったのは、午後6時直前だった。

Img_3932 夜は、このゴルフ場のロッジに泊まったのだが、甲子温泉の湯を引いたお湯といい、夕食の料理といい、最高だった。幹事のYumikoさんが「焼酎森伊蔵」を差し入れてくれた。美味しかったね。

 二次会の席で、Yanaiさんが囲碁をやろうと誘ってきた。私は、彼と囲碁をやるのは初めてだ。四目を置きたいというので、それで対戦したが、敵は四目じゃきつかったようだ。それじゃ将棋をやろうというのだが、私は中学以来将棋などやったことがない。まあ、それでもいい勝負ができたのではないか。

|

« №3514 今年も那須で展示会 | トップページ | №3516 白河高原ゴルフの二日目 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3514 今年も那須で展示会 | トップページ | №3516 白河高原ゴルフの二日目 »