« №3553 第30回いきがいゴルフコンペ | トップページ | №3555 旧友との飲み会 »

2017年9月14日 (木)

№3554 TEPIA先端技術館見学

 久し振りに、東京シニア自然大学NEXT講座に参加してきた。この日は、神宮外苑の秩父宮ラクビー場に隣接した建物の中にある『TEPIA先端技術館見学』だった。私は何度か秩父宮ラクビー場に観戦に来ているが、このような建物があるのは知らなかった。

Img_4137
 どうやら、このTEPIA先端技術館という施設は、4~5年前にできたものらしい。運営は、【一般財団法人高度技術社会推進協会】という団体で、入場は無料だった。これだけ金を掛けた施設は、一体どこからお金が出ているのだろうか。

Img_4139 それにしても、われわれシニアも遊べる機器がたくさんあった。入口のすぐわきにあったのが「顔属性推定技術」という機械で、ここのカメラに写った人の生徒年齢を推定するものだった。

 私の年齢は当初23歳だったが、帽子を脱いで禿げ頭になったら、年齢相応の年になった。入場した人は、まずこの技術の喜んでいた。

Img_4152 無料のガイドがついて、ここの館に収められている機器いくつかを説明してくれた。「白黒写真を自動カラー化」、「非接触型バイタル感知センサー」、「3Dプリンターによる人工骨再生」、「アニアポニックス」、「ロボットアシストウォーカー」等々、最新技術の紹介だ。

 遊べる機器もたくさんあった。「Manga Generator Pro」と意気機器は、自分のポーズを取り込んだ漫画を自動的に作ってくれた。

 世話人があらかじめ申し込んでくれたのだろうか、午前と午後に2つのワークショップも用意されていた。

Img_4151
 午前のワークショップは、自分のDNAを取り出す方法だ。取り出す場所は、口の中の粘膜だ。1%の食塩水を飲み、口の粘膜を歯で削り取る。削り取った食塩水を、さらに10%の食塩水に入れかき混ぜる。

 その食塩水をスポイトでエタノール液に浸けると、自分のDNAを取り出すことができた。この写真の白濁したのがDNAで、無数に含まれているらしい。エタノール液に浸けているので、何年も保存が可能とかで、お土産に持ち帰った。

Img_4154_2 午後のワークショップは、IoT技術を実際に体験してみようというものだった。最近、IoTはよく聞くのだが、一体何なのだろうか。「IoT」というのは、Internet of Thingsの略で、モノのインターネットということらしい。これだけでは何だかわからないが、センサーやデバイスといった「モノ」がインターネットを通じてクラウドやサーバーに接続され、情報交換することにより相互に制御する仕組みのようだ。遠隔操作で鍵を解錠したりする技術のことらしい。

 最近、テレビコマーシャルで掃除機が自動的に部屋の掃除をしてくれる機種やクーラーが自動制御で特定の人にだけ風を送る機種などを宣伝している。あれなども、一種のIoT技術なのかしらね。今回は、簡易なセンサーと無線通信を使い、IoTの仕組みを勉強した。

 無料の先端技術館は、子どもたちでも一日十分楽しめそうだ。無料の映画も上映していた。「スカイツリーが出来るまで」と「ロボット技術」の映画二本を見てきた。

Img_4155

|

« №3553 第30回いきがいゴルフコンペ | トップページ | №3555 旧友との飲み会 »

東京シニア自然大学」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい見学会でしたね!実は目の前にあるのが私の母校、図々しく書き込まさせて頂きました。
そこは在学中は日本初のボーリング場だったのですが、撤去後に現在の施設となりました。東京オリンピックに向け、周辺は野球場やラグビー場も含め大変貌します。

投稿: アスペル山ちゃん | 2017年9月14日 (木) 21時08分

名門都立A高校があるなと思いましたが、
山ちゃんの出身校だったのですか。
素晴らしい立地だったですね。
ラグビーはいつでも見られましたね。
羨ましい~~~

投稿: シンさん | 2017年9月14日 (木) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3553 第30回いきがいゴルフコンペ | トップページ | №3555 旧友との飲み会 »