« №3565 ブログはいつ書いているの? | トップページ | №3567 東京湾クルーズ »

2017年9月26日 (火)

№3566 海外旅行の具体化に向けて

 海外旅行出発までもう1ヶ月だ。そろそろ具体的に動こうかな。今回の旅行は個人旅行で、ツアー旅行と違って、何から何まで自分でやらなければならない。旅行計画を建てる時から、旅行が始まる。

 前にも話したが、今回旅行するのは南コーカサスで、ジョージア・アルメニア・アゼルバイジャン三ヶ国である。一番問題になるのが、アルメニアとアゼルバイジャンでは入国ビザが必要との情報だ。

 インターネットで調べると、中でもアゼルバイジャン入国が大変で、ビザ必携とのことだ。アゼルバイジャン大使館のホームページを見ると、ビザ手続きは月曜と木曜の午前とある。それに気が付いたのが、月曜日の朝9時過ぎだ。

Img_4198 とにもかくにもビザを発給してもらうために、アゼルバイジャン大使館に行ってみよう。前日にパスポート用の写真も撮ってある。さて時間との戦いだ。地図をプリントアウトして、探し捜しようやくアゼルバイジャン大使館に着いたのが、午前11時40分だった。タイムリミットぎりぎりだ。

 お訪ねすると、大使館員が親切に対応してくれた。大使館でビザを頼むには、ホームページからEチケットを申込必要があるのだそうだ。それだと23ドルほどかかるという。

 「アゼルバイジャン入国の一番簡単な方法は、首都の国際空港でビザを入手する方法で、それだと無料ですよ。ただし、パスポートと写真は必要ですけど」というのだ。それはいいじゃないの。この大使館で、アゼルバイジャンの旅行案内書を入手してきた。

 自宅に帰って、ジョージアの首都トビリシからアゼルバイジャンの首都バクーまでの往復航空券を検索してみた。いろいろなチケットがある。一番安いが14,000円ほどだったので、すぐにネット予約を入れた。

 次に問題なのが、アルメニアの入国ビザだ。これも大使館に電話をしたら、「日本人は、今年の9月6日からビザは必要なくなりました」と話していた。これでビザの件は解決した。

 だんだん、南コーカサス旅行が現実味を帯びてきたネ。

|

« №3565 ブログはいつ書いているの? | トップページ | №3567 東京湾クルーズ »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3565 ブログはいつ書いているの? | トップページ | №3567 東京湾クルーズ »