« №3646 新宿の映画館をはしご | トップページ | №3648 大楠山ハイキング »

2017年12月13日 (水)

№3647 【安兵衛】の会発足

 夕方6時に、新宿の思い出横丁にある【安兵衛】で飲み会があるとのお誘いだった。東京シニア自然大学のYamamotoさんのお誘いだ。9月に第一回の飲み会をやり、今回は第二回目だそうだ。

Img_4855
 この飲み会に集まったのは9人。いつもの東京シニア自然大学の常連メンバーに加え、大学の先生3人が加わった。一人は飲兵衛仲間のIwase先生だ。ただ、もう1年もお会いしていなかった。

 もう一人Taduki先生は東大名誉教授で、Yamamotoさんとは中学・高校を通しての同級生だという。私は、この先生から東京シニア自然大学で昆虫学を学んだ。他の一人Kitano先生は植物学者で、これも東京シニア自然大学の講座で、新宿御苑で植物の講義を受けている。

Img_4854
 先生と生徒はいうもののほぼ同世代で、こうした飲み仲間にもなれるのがいい。お店の了解を得て、先日の旅行でお土産に買ってきたアルメニアコニャック『ARARAT』を差し入れた。

 皆さん、アルメニアコニャックを飲むのは初めてのようで、恐々試飲していた。ところが、口当たりがよかったらしく、酒の飲めない国さんでもお代わりしていた。9人で飲むと、あっという間になくなるよね。ルート36さん、もう一本買ってきてあるので安心してね。

 この安兵衛という飲み屋は、私は初めてだったが、なかなかこじゃれた店でしっかりしていた。大体がこの界隈は「しょんべん横丁」と悪口をいわれる通りだが、この店だけは異色を放っていた。Taduki先生がちょくちょく利用しているらしい。

 割烹料理屋というだけあって、何より料理が美味しかったね。特に美味しかったのがブリ大根だ。そのほかにモツ煮込み、ウナキモ焼き、揚げ出し豆腐等テーブルに乗り切れないほどだった。

 話題にちょくちょく口をはさむIwase先生のダジャレは聞くに堪えなかった。「聞くに堪えないからダジャレなのだ」と本人は平気のようだったが、周りの人は唖然としていた。まあ、それでも今日の参加者で一番年下の彼も仲間に入り、うれしそうだったのが何よりの救いだ。

 この店は2時間制のようで、午後8時にはオーダーストップがかかった。値段もリーズナブルなもので、ホッとした。Iwase先生はもう一軒行こうと誘っていたが、私は帰ってきた。果たして行ったものかどうか?

|

« №3646 新宿の映画館をはしご | トップページ | №3648 大楠山ハイキング »

飲み会」カテゴリの記事

コメント

「しょんべん横丁」とは懐かしいですね。梯子酒にならなくて正解です。最近は2軒行くと必ず次の日に後悔します。一日活動がダメになりますね。年末で飲み会も続きますし、自重自重ですね。『アルメニアコニャック』楽しみにしていますよ!

投稿: ルート36 | 2017年12月14日 (木) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3646 新宿の映画館をはしご | トップページ | №3648 大楠山ハイキング »