« №3699 ゴルフ仲間の新年会 | トップページ | №3701 校友会解散か »

2018年2月 4日 (日)

№3700 恵方巻

Img_5132
Img_5133 昨日のお昼ごろ、買い物で近くのスーパーに行った。買い物ついでに、お昼の弁当も買おう。弁当売り場には、山のように寿司の巻物が積んであった。

 何事だろうかと思ったら、この日は節分だ。節分に恵方巻を食べて、一年を元気に乗り切ろうということらしい。

 それにしても、この恵方巻という習慣はいつ頃始まったのだろうか。つい最近まで、誰もそんなことは言っていなかったような気がする。Wikipediaで調べてみると、発生したという大阪でも1980年代まで誰も知らなかったらしい。1989年、広島のあるセブンイレブンで仕掛けたものが、2000年代に入って急速に広まったという新習慣だ。

Img_5134
 それにしても、スーパーの売り場にも黒山の人だかりだった。山のように積んでいるというのは、それだけ需要があるとのことだろうね。

Img_5137
 果たしてこのスーパーだけなのだろうか。好奇心のままに、近くのスーパー2~3軒を回ってみた。どこの店も、恵方巻の山だ。それを2本3本と買っていく客がいる。ある店では、縁起物としてイワシを売っていた。イワシにはどういういわれがあるのだろうか。

 それにしても、日本人というのは好奇心の塊だね。恵方巻が終わると、バレンタインチョコレートの売り場が急速に広くなる。そういえば、10月末のハロウィンなどという習慣も、このところ急速に広まってきたね。

 ところで、恵方巻を広めたコンビニはどうなっているのだろうか。近くのセブンイレブンの店を覗いてみたが、恵方巻は売っていなかった。どうなっているのかな。

|

« №3699 ゴルフ仲間の新年会 | トップページ | №3701 校友会解散か »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3699 ゴルフ仲間の新年会 | トップページ | №3701 校友会解散か »