« №3761 庭が明るくなったよ | トップページ | №3763 自治会総会 »

2018年4月 7日 (土)

№3762 入学式の様子を聞く

 この日は、虫歯を抜きに歯科医院に行った。せっかく上京するのだから、無駄にしないようにしよう。Kiyomiさんに、東京シニア自然大学の入学式はいつなのか聞いたら、明日だという。入学式の様子を聞かせてもらおう。

 Kiyomiさんとは、夕方、新宿で会うことにした。せっかくだからと、仲間にも連絡を取った。YamamotoさんとFujitaさんが付き合うという。会場は、われわれが絶えず使っていたビヤホールのライオンである。

 当日、朝10時半の予約で抜歯した。医者には、「この日はアルコールを控えてください」との注意があった。とはいっても、ライオンでは結局飲むことになるだろう。

 抜歯そのものは10分ほどで終わった。ただ、麻酔注射を打っているので、口の中はしばらく痺れた状態だった。そのまま神保町に行き、岩波ホールで「馬を放つ」という映画を観た。終わっても、まだ午後2時前だ。地下鉄で新宿に向かった。

 紀伊国屋書店に行くつもりにして地下を歩いていたら、後ろから「おい、シンさん」と声がかかった。誰かと思ったらKuniちゃんじゃないか。どうしたのか聞いてみたら、この日は東京シニア自然大学修了生コースの講座があり、終わってやはり紀伊国屋書店に行くつもりといっていた。

 ちょうどいい、夕方YamamotoさんとFujitaさんを誘って、ライオンで飲むつもりだというと、飛び入り参加してくれるという。それにしても新宿の雑踏の中、よくばったり会えたものだ。

 Kiyomiさんと新宿西口交番前で会い、すぐ近くのライオンに行った。この店は、われわれが現役時代授業が終わったら、必ず屯した飲み屋だ。やがて、約束の3人も顔を見せた。

 この日行われた東京シニア自然大学の入学式の様子を聞いた。われわれは第一期生だが、今年入る人たちはもう第六期生だ。入学生は今年は34人とのことで、さらにキャンセル待ちもいるのだそうだ。昨年はわずか16名だったことに比べ、雲泥の差だ。

 男女は半々とのことだが、年齢差は様々で、60歳代、70歳代が中心だったようだ。この日は、午前中は入学式に引き続き、自己紹介が行われたという。34人の自己紹介だから、初対面の人には何が何だかわからなかったことだろう。

 今日集まった人は第一期生で、われわれの経験を交々紹介した。なお、Fujitaさんは第6期生のサポートもするのだそうだ。旅の話もたくさんした。先日の小笠原旅行の思い出話に花が咲いたが、そういえば、数年前にやはり東京シニア自然大学の旅行で五島列島を訪れたが、Kiyomiさん母娘もこの旅行には参加していたね。

|

« №3761 庭が明るくなったよ | トップページ | №3763 自治会総会 »

東京シニア自然大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3761 庭が明るくなったよ | トップページ | №3763 自治会総会 »