« №3867 じゃがいもの収穫 | トップページ | №3869 梅干しの三日干し »

2018年7月22日 (日)

№3868 那須から帰る

Img_6374
Img_6375  今回の那須の滞在目的は果たした。さて、埼玉の自宅に帰ろうか。向かいのOhnoのお父さんに挨拶しようとしたが、不在だった。いつもいる人がいないのは寂しいものだ。ちょっと覗いてみたら、家の周りは冬用の薪が積み上げられていた。これだけあれば、冬のストーブは大丈夫かな。

 女房から気になる電話がかかってきた。「Ohnoさんは、入院中のようよ」というのだ。そういえば、最近あまり元気がなかったね。どうしたのだろうか。

 それと、最近ブログ読者になってくれたというIsoさんが近くに住んでいるという。メールで詳しい住所が書かれていたので、尋ねてみた。一軒一軒表札を覗くわけにもいかず、結局は分らなかった。8月には繭の里に来るというので、その時に訪ねてみよう。

 天気予報で全国が真っ赤になっている。那須もその予報通り暑かった。少しでも風があると家の中が涼しくなるのに、その風もない。那須には冷房設備がないので、一日中、扇風機を回していた。それでも暑かったね。

 そういえば、昨晩女房から何回も電話がかかってきていたのに、気が付かなかった。折り返し電話をしたら、「熱中症で倒れていないか心配していたのよ。息子がウナギをもって陣中見舞いに来たが、心配だから父さんに電話をしてみて、と何度も言うので繰り返し電話したのよ」とのことだった。

 昼過ぎに那須から自宅に帰ってきたら、暑いなんてものじゃない。まるで熱波が押し寄せてくるようなものだ。おかげで、昨晩は一晩中クーラーの厄介になった。相棒の女房も、完全に夏バテと言って、ごろごろしていた。

 私は、週末には再度那須に行くつもりにしている。次は10日間くらいの滞在になりそうだ。

|

« №3867 じゃがいもの収穫 | トップページ | №3869 梅干しの三日干し »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

猛暑お見舞い申し上げます。
親方さま 大丈夫でしょうか?
心配です…

投稿: のぶちゃん☆ | 2018年7月24日 (火) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3867 じゃがいもの収穫 | トップページ | №3869 梅干しの三日干し »