« №3887 秋の海外旅行の準備 | トップページ | №3889 お盆の墓参り »

2018年8月11日 (土)

№3888 吟行の下見

 来週の金曜日、『陸王』の街行田での吟行がある。この吟行は、わがYamahiko先生が主宰す入る11の俳句会が順番に、毎月行っているものである。8月は、わが『伊奈桟雲の会』の当番月だ。春から準備をして、この月を迎えた。

 いろいろな議論が出たのであるが、埼玉県で今最も注目されている街『陸王の行田』で吟行をすることになった。各俳句界へ吟行参加の呼びかけをしたら、18名の方から申し込みがあった。多くもなく、少なくもない。ちょうど吟行にはいい人数だ。

 いずれ各地からお客様が見えるので、段取りを兼ねて下見をしよう。この吟行の世話人5人が集まった。私は車で行ったのだが、行田までは45分ほどで着いた。私は行田には何度かお邪魔しているが、今回の集合場所水城公園は初めてだった。

Simg_6515
 当日の吟行には、はじめにガイドがついて行田案内をしてくれる。この下見にも、当日のガイドがついてくれた。当日の予行演習である。吟行はガイドの説明を聞くというよりも、当日街を歩いて俳句を作るのが主だ。それでも行田の街を知らなければ吟行はできない。

Simg_6517Simg_6524Simg_6530Simg_6532  行田は、足袋の街だ。今ではそんなことはないが、昭和13年には日本の需要の8割、8700万足の足袋を生産した街だ。足袋富豪が多かったようだ。

 その足袋も今ではほとんど需要がない。立派な足袋蔵もあったが、なかには寂れて瓦や屋根が落ちている蔵もあった。修繕には何百万円もかかるらしい。
 
Simg_6518_2
 ただ、2年ほど前に放送された『陸王』で俄然脚光を浴び、今や観光の街として再生されたという。とはいえ、街の繁華街のほとんどがシャッター通りになっていた。川越のように観光でご飯を食べていく、というわけにはなかなか行かないようだ。それでも、土日は結構観光客が来るようだ。

Simg_6521
Simg_6534  テレビで放映された足袋工場は、玄関だけが使われて、工場の中はセットだったようだ。街を歩いていると、足袋工場の跡地がたくさん残っていた。ただ、今はほとんど生産されていないというから、中はがらんどうのようだ。

 観光用に、土日だけ足袋生産の現場見学ができるらしい。われわれの目的は吟行だから、在りし日の街並みを見て歩くだけで十分だ。

 1時間ほどガイドと一緒に歩いた後、蕎麦屋で当日の吟行の下打ち合わせをした。どうやら、参加者に迷惑をかけない程度には、吟行ができる目途が立った。

Simg_6549
Simg_6550  せっかく行田に来たのだから、名物「田んぼアート」を見ていこう。行田の郊外に「古代蓮の里」がある。そこに50mのタワーが建っている。400円の入場料を払わなければ、タワーには上れないらしい。高いと思わずうなったら、一緒のYukoさんが、「ぜひ一度は上ってみてください」という。まあしようがないと、タワーに上ってみた。眼前の田んぼには、コンドルの絵がくっきり映っていた。これなら、400円を出す価値はあったね。

Simg_6545  2年前には、この「田んぼアート」の主題は陸王だったらしい。毎年絵柄を替えて、もう11年間続いているらしい。デザインは公募だという。年々素晴らしい絵柄になっているようだ。

 ただ、吟行の当日はここまで来て見学する時間はない。参加者にもみてもらいたいのだが、残念なことだ。

Simg_6541
 この公園は、古代蓮でも有名だ。ただ、蓮は盛りを過ぎていた。係員に聞いてみたら、7月上旬が見ごろらしい。咲き終わった後の蓮は何というのか。物知りのYukoさんは、「萼(うてな)というんだよ」と教えてくれた。先日これを題材に、一首詠んだらしい。

 来週の金曜日は、あまり暑くないと良いね。ただ、行田は熊谷の隣町だ。この日の下見も暑かったね。

|

« №3887 秋の海外旅行の準備 | トップページ | №3889 お盆の墓参り »

俳句」カテゴリの記事

コメント

吟行下見お疲れ様でした。
当日参加させていただこうかと思っていますが、句作はもとより何よりも暑さが心配ですが、行田市の10日間天気予報では17日は曇り、最高気温29℃とのこと、何とか歩けるかとホッとしました。
観光ボランティアガイドさんが付くそうですが、下見の感じではいかがでしたか?
見どころがたくさんあるようで果たして句がまとまるか心配です。
観光気分半分で楽しもうとは思っていますが、当日はよろしくお願いいたします。

投稿: つむぎ | 2018年8月12日 (日) 07時39分

つむぎさん
コメントありがとう
吟行での再会を楽しみにしています。
幸い18名の方の参加が見込まれ、
ホッとしています。
ヨロシク

投稿: シンさん | 2018年8月12日 (日) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3887 秋の海外旅行の準備 | トップページ | №3889 お盆の墓参り »