« №3919 大根を蒔こう | トップページ | №3921 海外旅行でのスマホの使い方 »

2018年9月12日 (水)

№3920 いきがいゴルフコンペ

Simg_6749
 この日は、彩の国いきがい大学仲間で作る「いきがいゴルフコンペ」があった。会場は、栃木県の【エヴァンタイユゴルフクラブ】である。今年の6月のコンペでこの会場を決めたのだが、会員から「このゴルフ場はものすごくトリッキーで、フェアウェーも狭くって難しいコースだよ」といわれていた。私にとっては、初めてプレーするコースだ。

Simg_6741  那須にいた私は、女房に前日練習に行こうと誘われた。時々、女房に練習に誘われるが、いつもはほとんど断っている。要するに練習嫌いなのだ。

 ところが、この日の那須は雨模様だった。何もすることがないから、練習に行ってみるか。1,000円で200球の練習ができる。まあ前日練習なので軽くと、アプローチを中心に100球ほど打ってやめた。精力的な女房は、この間、200球を打ちつくしていた。

Simg_6744
 さて、エヴァンタイユゴルフクラブとはどういうコースなのだろうか。クラブハウスのパター練習場からみると、急峻な山が迫っていた。打ち下ろしの最終ホールだという。これは難儀しそうなコースだね。

Simg_6745
 この日の参加者は、2組8人だ。この中には夫婦が3組6人いる。この3組の夫婦なしには、このコンペは成り立たない。あの暑かった夏もひと段落し、この日はむしろ涼しかった。球秋の到来を思わせられた。いつも感心するのは、Tokuさんだ。私より一回り年上なのだが、毎週ゴルフをやっているらしい。明日もゴルフだといっていた。

 一緒の組で回ったSusumuさんは、既述のように絵画の個展をやっていて、前日が最終日だったらしい。「おかげで、大盛況だった」と話していた。それにしても、毎日ギャラリーに詰めっきりで、疲れていないのかしら。

 Susumuさんは元気よくスタートしていったが、さすが後半はばてたらしく、ボールが前に進んでいかなかった。その上に、トリッキーなコースに加え、広大な二段グリーンになっていた。「こんなコースは嫌」とぼやくことしきりだった。

Simg_6748  二段グリーンの下についたら、ほとんど寄らない。やはり一緒に回ったKeikoさんは、何度も下のグリーから打っては、また下の段に押し戻されていた。バンカーも、前日の雨で砂が押し流されていた。

 前の組で回っていたHirokoさんのボールをTsutomiさんがバンカーから代打ちで出したのがみえた。後でどうしたのか聞いたら、あまりにもバンカーから出ないので、ギブアップしたのだそうだ。Tsutomuさんが、バンカーからの出し方の教授をした、とのことだった。

 私のゴルフもひどいものだった。今年になって100を切ったことは数えるほどしかない。100の切り方を忘れてしまった。ちなみに、ハンディに恵まれた女房が優勝した。

 最後のパーテーで結果が発表された。100を切った人は一人もいなかった。次回もこのコースでやろうかといったら、Susumiさんは「とんでもない。もっと簡単なコースにしよう」と提案していた。そして、Tokuさんのホームコース【栗橋国際カントリークラブ】を予約することになった。

|

« №3919 大根を蒔こう | トップページ | №3921 海外旅行でのスマホの使い方 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

シンさん
こんどゴルフ教えてくださいね!
今日、戸田ゴルフ練習場に行ってきます。
200から300は、引っ叩きたいです。

投稿: まさぴぃ | 2018年9月16日 (日) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3919 大根を蒔こう | トップページ | №3921 海外旅行でのスマホの使い方 »