« №3956 代官山で年一回の食事会 | トップページ | №3958 アパートを探す »

2018年10月19日 (金)

№3957 素敵な読書空間

 読書には、集中できるある空間が必要である。読書に集中するためには、雑音がないとか、静寂であるとか、人の目を気にしなくても済む環境が必要だ。

Simg_7005
 私がいつも通う埼玉県民活動総合センターの二階に「彩の国市民活動サポートセンター」がある。一種の図書館も兼ねていて、蔵書が置いてある。またパソコンもあり、申し込むと貸してくれる。最近でこそ頻度は少なくなったが、私は埼玉県民活動総合センターのヘビーユーザーだ。

 自宅からは車で10分少々で着き、様々な催しにも参加している。以前はここで【彩の国いきがい大学】が開かれ、週一は必ず通っていた。また、ここで今開かれているのは俳句の句会である。月一度は、その参加で訪れる。

Simg_7003
 自宅から近いので、催し物が開かれるときには事前に会場に着き、2階のサポートセンターで本を読むことにしている。この日も、午後1時から句会が開かれた。私は10時過ぎに自宅を出て、このサポートセンターにやってきた。蔵書は取り払われて、ガランとしている。ここを利用している人にもほとんどお目にかからない。

Simg_7004
 かくして、静かで集中できる環境で2時間半ばかり読書に熱中した。私の秘密の隠れ場所なのであまり他人には教えたくはないのだが、私のブログの読者には、仕方がないので公表しよう。

|

« №3956 代官山で年一回の食事会 | トップページ | №3958 アパートを探す »

読書日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3956 代官山で年一回の食事会 | トップページ | №3958 アパートを探す »