« №3961 隣家の新築完成 | トップページ | №3963 旅行日程を立てる »

2018年10月24日 (水)

№3962 不審な葉書の到来

Img_7058
 ポストをのぞいてみたら、女房あてに写真のような不審な葉書が来ていた。「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というものだ。葉書を一見して、振り込み詐欺だと分かった。

 内容を読むと、「あなたの利用されていた契約会社、もしくは運営会社から契約不履行による民事訴訟として、訴状が提出されたことをご通知します」とある。しかし、契約不履行の中味は一切書かれていない。

 もし連絡がない場合は、執行官立会いの下、給与差し押さえ及び動産、不動産の差し押さえを強制的に執行するというのだ。10月25日まで連絡をもらうと、訴訟の取り下げを行うという通知葉書だった。宛先の住所電話番号も記してある。

 女房の話によると、この近所一帯にこのような葉書が届いているらしい。これだけオレオレ詐欺や振り込み詐欺がいわれる中、こんな葉書に騙される人がいるんだろうね。相手は1000枚か10000枚も同じ葉書を出し、一人でも騙される人がいるとペイするんだろう。それにしても、女房の名前は何から知ったのだろうか、不気味だ。

 さらに、この日TBSラジオを聞いていたら、キャスターの奥さんあてにも全く同じ葉書が届いていた、と話していた。その奥さんは慌てて電話をしたらしいが、キャスターは絶対電話をしてはいけないと強調していた。ということは、相当広範囲にこの葉書が送られているに違いない。

 時々オレオレ詐欺の受け取り犯人として捕まる人のニュースはあるが、犯人が捕まったとしても、ほとんど騙されたお金が返ってくることはないらしい。真犯人は別の国にいて、ニンマリしているようだ。

 この葉書は住所と電話番号が書いてあるので、警察に届けようか。敵もさるもので、その対策も施しているのだろうが…。

|

« №3961 隣家の新築完成 | トップページ | №3963 旅行日程を立てる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家にも全く同じものが届きました。ネットで「訴訟最終告知」というのを調べると、全国的にこの詐欺が行われているようですね。詐欺師も盗人もおのれの行為に悪いという感情は全く持っていません。自分の仕事だという意識のようです。以前某所で、通帳泥や自動車泥に話を聞く機会がありましたが、全く悪いことをしているという感覚はなさそうでした。本当に呆れてしまいました。何事も歳を重ねると一人で判断しないで、家族隣人の意見も聞くように致しましょう。shinさんも、あまり頑固にならないようにね。

投稿: ルート36 | 2018年10月25日 (木) 09時35分

自分は絶対騙されない、
とかたくなに思っている人こそ
騙されるものらしいですね。
それにしても驚くことに
何千万円も自宅に持っている人もいるようです。
貧乏なわが家にはそんなお金はありません。

投稿: シンさん | 2018年10月25日 (木) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3961 隣家の新築完成 | トップページ | №3963 旅行日程を立てる »