« №3964 海外旅行の持ち物 | トップページ | №3966 入国審査の国別対応 »

2018年10月27日 (土)

№3965 メキシコの国際空港にて

 成田空港を10月26日午後2時25分に出発し、今無事にメキシコ国際空港に着いた。フライト時間は約12時間だった。ところが、メキシコ時間は26日の午後1時40分である。何か丸一日得をしたような気もするが、帰りにはその一日が取り戻される。

 飛行機の中ではほとんど寝なかった。さらにメキシコ空港で5時間ほどのトランジットタイムがあり、午後6時40分ハバナ行きの飛行機に乗る。ハバナ到着は午後10時半だ。

 我慢できるかどうかはわからないが、なるべくこの間寝ないようにしよう。というのも、ハバナに着くのは日本時間のお昼頃だ。今寝てしまうと、時差ぼけが解消しない。眠いのを我慢していると、たとえ日本時間がお昼でもぐっすり眠れるのではないか。

 前にもお話ししたが、キューバ入国にはパスポートのほかにツーリストカードと海外旅行保険が必要である。それらを用意して成田の航空会社のカウンターに行ったのだが、係員が「この海外保険では、キューバに入国できないかもしれませんよ」というのだ。

 ガイドブックをよく読むと、「英文の契約書の持参」とあった。私が持っている保険証書は和文でしか書かれていない。よく考えてみると、この保険証は現地の人は読めないね。担当デスクの係員は、「ま、現地で交渉してみることですね。最悪の場合、もう一度現地で保険に入る必要があるかもしれませんよ」というのだ。

 慣れない旅に出ると、こういう事故がしょっちゅうあるものだ。その事故を乗り越えるのも、一人旅の楽しみだ。今までも何とかなってきたし、まあ、これからも何とかなるだろう。悲観的にものを考ええると、一歩も前に進めない。すべてを楽観的にとらえて前に進もうと思う。

 昨年もそうだったが、海外旅行でのブログの記事投稿はリアルタイムで行いたい。普段は、午後7時に新記事をアップしているのだが。今はメキシコの空港のレストランで昼食を摂っている。wi-fiが無料で使えるというので、入った店だ。

 何人かから応援のコメントが入っている。これからも旅の応援をよろしくお願いしたい。

|

« №3964 海外旅行の持ち物 | トップページ | №3966 入国審査の国別対応 »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3964 海外旅行の持ち物 | トップページ | №3966 入国審査の国別対応 »