« №3994 1か月半ぶりに那須へ | トップページ | №3996 大根を干す »

2018年11月24日 (土)

№3995 大根の収穫

 今回那須に来た最大の目的は、大根の収穫である。そういえば、昨年はほったらかして海外旅行に出かけたので、成長しすぎて巨大大根ができていた。今年はそれを見越して、例年より10日ほど遅く植えた。さて、どうなっているのか。

 

Img_7519
 大根は、素人百姓にとっては都合のいい作物で、種を植えたらほっておいても成長してくれる。唯一手を入れるのは、間引きのときだけだ。旅行に行く前に間引きだけはしておいた。沢庵に漬けるにはちょうどいい程度に成長していた。

Img_7521
 さて、収穫しよう。収穫はシャベルだけで足りる。大根に傷をつけないように、慎重に掘った。 とはいっても、何本かは傷をつけてしまった。この畝には、3年連続大根を植えている。連作障害の影響か、今年の出来はあまり良くない。

Img_7524
 80本ほど種を蒔いたはずだが、収穫できたのは60本だった。ちょうど、車の荷台に一杯になる程度だった。まあ、最低限これだけあると沢庵は漬けられそうだ。

 それにしても、私の車は高級車といわれているが、農作業に便利に使っている。車の荷台には、畑の泥がこびりついている。もったいないという人もいるが、まあ、これでいいのじゃないの。

Img_7526
 収穫した大根は、【あるるのいえ】の玄関に下ろし、包丁で大根の葉を切り落とした。大根を重ねてみたら、ほんの少量だった。今回の滞在はゆっくりなので、大根洗いは明日の作業だね。

|

« №3994 1か月半ぶりに那須へ | トップページ | №3996 大根を干す »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №3994 1か月半ぶりに那須へ | トップページ | №3996 大根を干す »