« №4019 反省会グループで忘年会 | トップページ | №4021 鹿島、レアルマドリードに大敗 »

2018年12月19日 (水)

№4020 伊奈桟雲の会の忘年会

 毎月第3火曜日は、わが伊奈桟雲の会の定例句会日だ。会場は、これも決まっているが、埼玉県民活動総合センターの会議室で行われる。先月の句会で、12月の句会の後に忘年会をやろうと決めた。

 忘年会に酒はつきものと、私はこの日はバスで埼玉県民活動総合センターにやってきた。忘年会場は、これも埼玉県民活動総合センター一階の食堂にした。自宅からは車で10分少々なのだが、バスでは30分近くかかる。酒のためにはやむを得ないことだ。

 いつものように、1時から定例句会があった。この句会は1時に始まり、びっちり5時までの充実した4時間だ。この定例句会の記事は、毎月書いたり書かなかったりである。なぜかというに、私が作った句が殆ど評価されなく、記事にならなかったからである。

 ところが、最近わが句会のメンバーが、このブログをよく読んでいることが分かった。加えて、友句会のメンバーにも読者が多い。その人たちのためにも、句会の様子を報告しなければならないね。

 今年の夏に、もう一つの句会と合併して、わが句会は所帯が大きくなった。それに新加入者もいて、11名で句会をやっている。句会はあまり多すぎても集中力を欠くし、少なすぎるとこれまた活気がない。10名前後が最適人数のようだ。おかげで、わが伊奈桟雲の会も毎月楽しくやっている。ただ、句会の様子は、今月は省略する。

Simg_7695
 午後5時半から、10名が参加して忘年会が開かれた。何よりありがたかったのは、この会場は飲み放題で一人3000円で上がったことだ。普段は車で来ているので、句会の後に飲み会を行うことなどほとんどない。そういう意味でも、年一回の飲み会だ。

 席上で初めて聞いた話だが、先生は『俳句日記を楽しく学ぶ会』というtwitterを始めたのだそうだ。「実態はほとんど息子が作成していて、私はただ監督しているだけ」のようだ。そのtwitterに、私のブログのURLを貼り付けたというのだ。

Photo
Photo_2  検索してみたら、まさしく貼り付いていた。どうりで、最近ブログのアクセス数が増えたと思ったが、これも要因だと嬉しかった。自宅に帰って記事検索をしてみたら、私のブログ記事も貼り付けられていた。

 あまり気張る必要はないのかもしれないが、このようにリンクを貼られると、もう少し俳句記事を多くしなければならないかなと、責任を感じてしまう。まあ、それでも今まで通りのブログにしたい。

Simg_7697
  忘年会は、女性の参加者も多いせいか盛り上がった。話題は、俳号のことになった。俳句ではほとんど本名は使わず、俳号で呼び合っている。Terukoさんも中堅になったので、そろそろ俳号を考えたらどうだろうか。この会合で案が上がったのは、「日向子」「日向」「ひな」などだ。それにしても、もともとからのメンバーの俳号が良いねということになった。

 「多笑」さん、「遊子」さんなどぴったりの俳号と評判が高かった。多笑さんは旦那さんともども私のブログのファンで、海外旅行記などおふたりで楽しんでくれたようだ。 

 それにしても、この会場の忘年会は、値段以上の価値があり、よかった。

|

« №4019 反省会グループで忘年会 | トップページ | №4021 鹿島、レアルマドリードに大敗 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4019 反省会グループで忘年会 | トップページ | №4021 鹿島、レアルマドリードに大敗 »