« №4043 滝山城跡の見学 | トップページ | №4045 2018年のブログアクセス解析 »

2019年1月11日 (金)

№4044 「新年句会」の下見

 1月14日(月)に、桟雲の会の新年句会が開かれる。会場は大宮ソニックシティの会議室で、午前の句会の後には会場を移し、懇親会を開く。わが伊奈桟雲の会は三句会の世話人の一つで、当日の会の運営責任を負っている。参加者は、いまのところ35人というから責任は重い。

 懇親会場は、昨年の10月ころだったか、私が大宮に行った際に探しておいた。結構いいレストランを見つけたと思っていたのだが、不満を漏らす人もいた。不満だったら他を探してと投げたが、その後は何の反応もなかった。

 この日下見に参加したのは、わが「伊奈桟雲の会」の3人のほかに他の句会からも3人の参加があった。6人も集まると、いろいろな知恵が湧くものだ。

 今年で第二回目になる新年句会だが、新年句会場と懇親会場しか決まっていなかった。当日の運営の詳細は、この下見会で決めようと思っていた。

 まずは、新年句会が開かれる大宮ソニックシティの会場を見ることにした。あいにく、使うつもりの会場は空いていなかった。事務当局と、当日の机の配置の打ち合わせをした。会場は8時50分でなければ開かないらしい。当日の朝は、結構忙しいことになりそうだ。

 会場が見れなければ仕方ない、大宮駅前の懇親会場となるレストランに行って打ち合わせ兼昼食を摂った。食事をしながら、午前中の句会と午後の懇親会の段取りを相談した。

 当日は、参加者がそれぞれ二句を持ち寄ることになっている。それをどう集計して、効率的に清記に持っていくのか、頭を悩ました。結局、清記していただいたものをコピーするのが手っ取り早い、ということであとでコピー機があるかどうか確認しようということになった。

 もう一人の方が、懇親会の司会者だ。彼女は、ずいぶん細かく段取りを書いたメモをもってきていた。まあ、そんなに細かくなくてもいいのじゃないかな。けど、当事者としてはそうもいかないらしい。

 当日の懇親会場のメニューも、私が予約した時に決めた。そのメニューを見て、食事量が足りないのじゃないのかという感想が出た。まあ、もう一ランク上のものに予約を替えよう。そういえば、昨年の新年句会(ブログで様子がわかる)は食べるものがほとんどないという印象が強い。

 2時間余り、このレストランで打ち合わせをして、概要が決まった。私は当日の案内状・メンバー表・清記表・選句表を印刷して、当日持っていくことにした。家に帰ってさっそく印刷に掛ったが、どうもプリンターの機嫌が悪い。結構時間がかかった。

|

« №4043 滝山城跡の見学 | トップページ | №4045 2018年のブログアクセス解析 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4043 滝山城跡の見学 | トップページ | №4045 2018年のブログアクセス解析 »