« №4078 鷹取山ハイキング | トップページ | №4080 アンガーマネージメントを学ぶ »

2019年2月15日 (金)

№4079 久し振りの本郷会

Simg_8030
 元いた業界の仲間で「本郷会」という仲良し会をつくっている。ほとんど飲み会だけなのだが、何年に一回かは旅行もする。会の運営は、事務局を引き受けてくれているYoda君に頼りっぱなしだ。昨年の9月も本郷会の予定があったが、残念ながら台風で流れてしまった。ほぼ一年ぶりの会かな。会場は、板橋の中華料理屋だった。

 私とほぼ同世代の会なので、気安く付き合える。ただ、同世代ということは、病気をしたり亡くなったりする人も出てきた。長くお付き合いのあったSawahataさんが亡くなったという報に接したのは、つい最近だ。彼は私と同じ年で、つい最近まで元気だったという。私は、年賀状をかわしていた。

 17~8人の会員で死亡者が出たのは初めてのことだ。この日は、一転して追悼会となった。彼のことで最も印象深かったのは、熱海旅行をした時の彼の踊りだ。それぞれの方が思い出話をしたのだが、異口同音に出たのが熱海の夜の思い出だった。私のブログにその記事が載っているはずと探してみたら、10年前の6月28日の記事にあった。会場で、その記事を読みたいという人がいたのでリンクする(赤字をクリックすると読める)。

 故人には合掌。

Simg_8033
 さて、この日のもう一つのイベントは、竹ちゃんの旅行計画の報告だった。これも私のブログで振り返るが、彼は2012年3月から9月にかけての6か月間、タイに上陸後ポルトガルまでの「ユーラシア大陸横断旅行」をしている豪の旅人だ。さて、今度はどんな大旅行の報告だろうか。

 今回は、125日間かけて「日本縦断&四国巡礼ー徒歩・野宿の旅」だそうだ。鹿児島の佐田岬から北海道の宗谷岬まで、歩いて踏破しようという計画が発表された。

2012_0601_082059p60100011  全長3420kmを一日8時間、30kmづつ歩いていくのだそうだ。基本的には、野宿や駅舎、寺院や東屋の下でテントを張って過ごすという。まるで尾畠春夫さんのような旅だね。そういえば、東京から大分までリヤカーを引いて帰るという尾畠さんは、今どこにいるのだろうか。

 追跡の記事があった。毎日どこを歩いているのか、だれかが記事をアップしているようだ。そして、いま静岡県の清水にいるとのことだ。これは尾畠さんのブログではなく、勝手連の追っかけブログとのことだ。

 貧乏旅行の竹ちゃんだが、一体、この間いくらかかるのだろうか。予算は19万円であげるつもりらしい。しかも、この旅行を彼のブログ「竹ちゃんの旅日記」として報告するという。ブログを開始するのは3月上旬らしい。楽しみに追跡したい。

  皆さんも時々覗いてみてください。

|

« №4078 鷹取山ハイキング | トップページ | №4080 アンガーマネージメントを学ぶ »

飲み会」カテゴリの記事

コメント

本郷会ご苦労さまでした。
親しくお付き合い頂いた方に亡くなられるのは寂しい限りです。
私の旅を紹介頂き有難う御座います。
無謀な計画かも知れませんが、佐多岬から宗谷岬まで歩きで縦断するのは、若い頃からの夢でした。

投稿: 竹ちゃん | 2019年2月16日 (土) 08時56分

竹ちゃん
コメントありがとう
若いころからの夢をかなえるなんて
とっても素敵なことですね。
蔭ながら応援しています。

投稿: シンさん | 2019年2月16日 (土) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4078 鷹取山ハイキング | トップページ | №4080 アンガーマネージメントを学ぶ »