« №4087 意外と暖かい那須 | トップページ | №4089 帰りの荷台にも大きな荷物 »

2019年2月24日 (日)

№4088 向かいの家の煙突に煙が

Img_8067
Img_8064  朝ふと外を見ると、向かいのOhnoさんの家の煙突から煙が出ていた。おや、Ohnoさんが来ているのかな。顔を出してみた。

 夫婦で、朝6時に家を出てきたのだそうだ。昨年今頃は、お父さんは半永住していた。昨年秋の手術で、すっかり那須に単独で来る自信がなくなったようだ。今回も奥さんが一緒だった。

 お茶をご馳走なったが、ちょうどお昼なので昼食もいただいてしまった。

 今回は、埼玉の自宅用に薪を持ち帰るためにやってきたらしい。那須でも薪ストーブを使っているが、埼玉の自宅でも同じ薪ストーブらしい。

 【あるるのいえ】ができて3ヶ月ほどして、Ohnoさんもこの家を手に入れた。久し振りに、この家の手入れの苦労に話になった。【あるるのいえ】は程度の良い中古物件だったが、Ohnoさんの家はまさにボロボロだった。

 Ohnoさんはこの家を情熱もってリフォームし、住み心地の良い家に改造した。居間には大きな囲炉裏も作った。「この囲炉裏も、最初に招いたんがシンさんだったね」と思い出話をした。もう10年以上も前の話だ。

Img_8068
 朝起きてみたら、早速トラックに薪を積み込んでいた。昼過ぎに自宅に帰るのだそうだ。

|

« №4087 意外と暖かい那須 | トップページ | №4089 帰りの荷台にも大きな荷物 »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4087 意外と暖かい那須 | トップページ | №4089 帰りの荷台にも大きな荷物 »