« №4109 眼鏡を新調しよう | トップページ | №4111 イギリスよ、どこに行く? »

2019年3月18日 (月)

№4110 庭隅の家庭菜園

Simg_8214  女房が、庭の隅に家庭菜園を作り始めて2年ほどになる。もともと柿の木が植わっていたのだが、バッサリ切って菜園とした。広さは、わずか2~3坪ほどのものだ。そこに季節の野菜を植え、収穫を楽しみにしている。

 収穫物は、時々食卓に乗る。最近ではキャベツを千切りにして、ソースをかけて食べている。鍋料理のときには、春菊を収穫してきて入れる。そういう意味では、手っ取り早い畑だ。春菊の側には、葉わさびも植えられていた。

Simg_8210
 今植えているのは、サニーレタスだ。葉っぱをちぎって挿したのだろうか、小さな葉が一面に植えられている。これも時期になると、食卓を賑わすことになるのだろう。

Simg_8209
 青い網がかけられた野菜がある。どうやらキャベツのようだ。庭に遊びに来る野鳥の格好の餌だった。主にヒヨドリだろうか、葉をちぎって食べていくようだ。それに業を煮やした女房は、キャベツの上にバッサリ網をかけた。

Simg_8213
 今年で、私は那須の畑をやめた。一年中食卓を賑わしていたジャガイモも、今年は買ってこざるを得なくなった。それも業腹と、畑の隅にじゃがいもを植えたようだ。何個植えたのか聞いてみたら、5~6個ほどだという。ジャガイモを一袋買ってきたが、大きな種芋は腐っていたらしい。

Simg_8208
 野菜で遊び心も発揮している。キャベツを丸ごと収穫してきて、チェストの上に花のように飾った。成程、こういう見せ方もあるのだ、と思った。

|

« №4109 眼鏡を新調しよう | トップページ | №4111 イギリスよ、どこに行く? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4109 眼鏡を新調しよう | トップページ | №4111 イギリスよ、どこに行く? »