« №4135 春爛漫の庭の花木 | トップページ | №4137 わが庭隅の畑 »

2019年4月20日 (土)

№4136 私のブログアクセス数に何が?

3

 すでにお知らせしたように、3月19日から私のブログは10日間ほど中断した。私のブログを運営していたNiftyの管理画面に不具合が生じたせいだった。№4112号の記事でもお知らせしていたが、その中断時からブログアクセス数に異変が生じていた。

 大体が、日々の私のブログアクセス数は100前後だった。ちなみに、2017年の一日当たりのアクセス数の平均は123.23回であったし、2018年は112.1回であった。ブログが中断するまではその数字は変わりはなかった。それが、中断以降は大きな変化が起きた。3月19日の中断から再開した3月28日までは、一日平均200アクセス数を記録していた。これは読者の方の声援で、一時的なものだろうと思っていた。ところが、4月以降もその傾向は変わっていない。

4
 一日200アクセス数がある日は、それまでは年数回程度だった。ところが、4月に入ってもその傾向は変わっていない。この3日間ほどは、連日200アクセス数超えだ。私の書いている記事に、以前に比べて特段の変化があるわけではない。日常のこまごまとした出来事を書く私のブログ記事に変化はない。一体、このアクセス数の変化をどのように解釈したらいいのだろうか。

 Niftyの新しい管理画面になって、Twitterに投稿する画面が出るようになった。毎回ではないが、思い出すときにTwitterにブログ記事をリンクしている。Twitterでも、リンクした記事のアクセス数を見ることができる。それによると№4129号の「埼玉の三偉人」の記事に67アクセス数があった。間違いなく、Twitterがアクセス数を押し上げている要因になっている。ただ、それだけでここのアクセス数の上昇を解釈することはできないだろう。

 前にも申し上げているが、私がブログを続けていることはあまり宣伝していない。ところが、周囲から以前にもまして私のブログに対する感想が寄せられるようになった、と感じている。じわじわと広がっているのだろうか。それにしても、「継続は力なり」だね。

 

|

« №4135 春爛漫の庭の花木 | トップページ | №4137 わが庭隅の畑 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4135 春爛漫の庭の花木 | トップページ | №4137 わが庭隅の畑 »