« №4180 ギャラリー「和」開業5周年記念イヴェント | トップページ | №4182 トホホな事件 »

2019年6月 4日 (火)

№4181 朴葉寿司パーテー

Sdscn0491
 昨日のギャラリーでの朴葉寿司に触発されてか、OhnoのKayoさんが朝一番に顔を出し、「今日朴葉寿司をつくろうよ」と言っていた。「しようがないね」と女房もその気になった。那須の家の周りには、朴の木がたくさんある。寿司を作るにも、朴の葉が香りを放っている今の時期がいい。いくら採っても自由だ。40~50枚の葉を採集した。

Sdscn0492
 自宅に持ち帰り、水でよく洗い、一枚一枚丁寧に布巾で拭いた。朴の葉の香ばしい匂いがした。

Sdscn0493
 女房は寿司飯を炊き、出来上がった寿司を朴の葉に包んだ。トッピングは、庭に生えていた山椒の葉、シラス、玉子などだ。30個もの朴葉寿司があっという間に出来上がった。

Sdscn0495
 さて、わが家のウッドデッキて昼食会だ。お客さんは、昨日福島に行った5人だ。Kayoさんは、玉子スープを作ってくれた。さわやかな風に包まれて、盛大な昼食会だった。朴葉寿司も美味しかった。ただ、Kayoさんは3個も食べていたが、お父さんは1個でやめていた。口に合わなかったのかな。Matsukawaのお母さんは大喜びで、「このウッドデッキでレストランをやったらどう。大勢のお客さんを連れてくるわよ」だって。

 一段落したところで、私は埼玉の自宅に帰ることにした。女房は、もう一晩那須に滞在するといっていた。自宅に着いたのは、午後4時前だった。11日間にわたった旅行も、何事もなく終わった。今回の総走行距離は、2,107kmだった。1リッター当たりの走行は24㎞で、ガソリンの減りが経済的だったね。

|

« №4180 ギャラリー「和」開業5周年記念イヴェント | トップページ | №4182 トホホな事件 »

那須【あるるのいえ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« №4180 ギャラリー「和」開業5周年記念イヴェント | トップページ | №4182 トホホな事件 »